mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

科捜研の女 2022 第7話 雑感 どうみても正当防衛だけど殺意はなし崩しだし情状酌量あるやろね。

ウマが見た殺人…動物行動学の罠 ゲスト:石井杏奈

目撃者は…馬!乗馬ファームで殺人事件発生!馬は優れた記憶力を持つーー美しき動物行動学者とともに、馬による<面通し>を行うが…⁉前代未聞の実験が導く衝撃真実とは⁉

◇番組内容
乗馬ファームで馬主が殺害された!被害者の所有馬“ウィンター号”の脚に血痕が付いていたことから、この馬が犯行時に現場にいたと判断される。動物行動学者の生駒(石井杏奈)によると、馬は優れた記憶力を持ち、人間の顔を覚えることができるという。そんな中、新人俳優の潮田(富樫慧士)が捜査線上に浮上。マリコは生駒と協力し、ウィンター号による面通し実験を行うことに。一方、マリコは生駒のある言動に疑問を持って…⁉

◇出演者
沢口靖子内藤剛志小池徹平若村麻由美風間トオル斉藤暁山本ひかる石井一彰
【ゲスト】石井杏奈住田隆、富樫慧士 ほか

https://www.tv-asahi.co.jp/kasouken2022/story/0007/img/01.jpg

ウマー!ウィンター号くんが殺したんちゃうか?って。ツインターボではない。
生駒遥夏先生、賢いんやね。
若手俳優の潮田さん、特技が乗馬という事でウインター号くんにあれこれやろうとしてた訳か。本人は特技でも何でもなかった。被害者の吉川さん殺害にもウインター号を逃がそうとした事も否定、だけど犯行当日にウインター号に餌やりしてたみたい。
香西乗馬ファームが抵当に入ってる感じだったのかね。
歩行発電装置を試験的に導入してた撮影所でひらめいたマリコさん、じゃじゃ馬やな。
歩行発電装置を調べて犯人の痕跡を掴めそうな感じね。
煮付けのローラー作戦、BGMが大人しい。
で再度の面通し。
潮田さんを使ってウインター号の反応を調べた後、生駒先生に吉川殺害の経緯を話す。
威圧した態度から化学分析した結果、体重45キロの彼女が該当みたいね。
グランピング計画を考えていた吉川が彼女を抱き込んで嘘の告発をさせて倒産に追い込もうとしていた?
ウインター号を逃がした時か被害者と争った時に付着した体液か血液の付いた凶器が発見されて先生のDNAと一致したらという予測を立ててウインター号を巻き込んでのお芝居をやったみたいね。
動機は吉川が自身の売却計画のために香西さんたち厩務員に黙ってウインター号を含むファームの馬を毒殺しようとしてたみたいでそれを咎めた生駒先生と揉み合いになって殺害したみたいだけど、正当防衛になると思うわ。吉川さん普通に怖いわ。被害者が真性のクズの場合だと今回の加害者は動物を守るためと自身の命が脅かされてる状況からの反撃だからいくら本人に殺意が認められても状況的には正当防衛で過失致死になるんかな。