mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

開運!なんでも鑑定団 2022年9月27日放送 雑感 加藤清正を大河の主役にしてたら散逸してる書の行方が分かったかもしれんな。

豊臣秀吉の忠臣…築城名手<加藤清正>の熊本城秘宝!?衝撃値■貴婦人が愛した…19世紀フランス<超絶人形>に仰天鑑定■超絶ダイヤ&黄金&ガレ…光輝くお宝大会■

番組内容
女子旅に人気の温泉宿に伝わるお宝は、曽祖父が遺したもの。25年前、物置で発見。最初は借金の証文だと思い捨てるつもりだったが、ひょっとして大事なことが書いてあるのかもしれないと思い直し、表装して飾っていた。すると、宿泊客に築城の名手として知られる有名戦国武将の書状ではないかと言われ、びっくり!果して結果は?

出演者
【MC】今田耕司福澤朗
【ゲスト】土井レミイ杏利(プロハンドボール選手/TikTokクリエイター)
【アシスタント】片渕茜(テレビ東京アナウンサー)
【出張鑑定】光り輝くお宝鑑定大会
【出張リポーター】原口あきまさ
【出張コメンテーター】夏樹陽子
【ナレーター】銀河万丈冨永みーな

鑑定士軍団
中島誠之助(古美術鑑定家)
北原照久(「ブリキのおもちゃ博物館」館長)
安河内眞美(「ギャラリーやすこうち」店主)
山村浩一(「永善堂画廊」代表取締役
阿藤芳樹(「阿藤ギャラリー」代表取締役
増田孝(愛知東邦大学客員教授
竹内俊夫(「銀座コイン」会長)
飯田孝一(「(有)日本彩珠宝石研究所」代表取締役所長)

https://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20220927/images/studio_03.jpg

ゲストはハンドボールプロ選手土井レミイ杏利さん。マイアヒィ~の人でもなかった。
依頼品はレオナールフジタの財布に描いた猫。200万円だった。
次の依頼人はノリノリでカラオケやってたアイドルだった。星月リオナという芸名でやってたらしい。うーん足エロいな。
スタジオ。AKBにまるで無関心の鑑定団に草。
ビスクドール6体。VTRのビスクドールすげえな。滅茶苦茶かわええやん。
本人は300万円だが650万円だった。ゴーチェが一番高く120万円でシュタイナーが100万と。
光り輝くお宝鑑定大会。ゲストは夏樹陽子さん、原口がMC。
ピンクダイヤモンド。150万円本人に対して800万円だった。
天正長大判。2000万本人対して60万円だった。どうもレプリカの模様。本物なら2500万円だそう。
ガレのランプ。ガレも多いよな。でも滅茶苦茶美麗やね。でも10万円か。綺麗だけどレプリカだったか。ガレのサインでなくて却ってよかったみたいね。あれば偽物と言う事で。
世界の金貨242枚。1枚1万円で242万円って安直な。1650万円だった。弟さんの形見やね、凄いね。鑑定士もべた褒めやね。
糸魚川のヒスイ4点。いや凄い大きいし綺麗だわ。50万本人だけど240万円すげえな。一番大きなのが130万円か。

群馬の老舗つるやの元女将が依頼人。いやー凄い温泉。貸切専用露天風呂は日本でも珍しかったんやね。
借金の証文だと思って捨てようとしたけどもしかしたらと額縁に飾ってたのをお客さんに言われて鑑定へ。
加藤清正の書。偽物ちゃうか。本人300万だが5万円だった。印刷だった。有名な書なのに原本が行方不明なんだとか。しかし石版印刷でかなり技術力が高いのね。本物なら500万円だそう。