mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

刑事7人 シーズン8 第10話(終) 雑感 むさいおっさんばかり7人か・・・女性刑事消してホモ所帯にしたのは好判断かもしれねェ。

路敏の秘められた過去が明らかにー12年前の未解決事件再び

警官が殺害される事件が発生。遺体から検出された銃弾は警視庁のもので、12年前の警官殺し未解決事件に使用されたものと一致。そんな中、路敏は再び定時で帰るようになり…

◇番組内容
『刑事7人』がシーズン8に突入!今作は、新専従捜査班に東大卒のキャリア組の新人、いわゆる≪Z世代≫のエリート・坂下路敏(小瀧望・ジャニーズWEST)が新たなメンバーとして参加!大きな変革を迎える。会議はリモートで参加、聞き込みは足よりSNS…コスパ重視のZ世代と、天樹を筆頭とした≪ガラパゴス刑事≫との世代間ギャップも見どころに。昭和、平成、令和の3世代の刑事たちと難事件に立ち向かう!

◇出演者
【キャスト】
天樹悠…東山紀之
海老沢芳樹…田辺誠一
坂下路敏…小瀧望(ジャニーズWEST)
野々村拓海…白洲迅
山新塚本高史
片桐正敏…吉田鋼太郎
堂本俊太郎…北大路欣也
【ゲスト】
鶴見辰吾 松田賢二 弓削智久 赤木耀 遠山俊也


12年前に殺された羽田巡査長の拳銃SAKURAで再び殺人事件が。身内の古市が犯人か?でも死んでそうなんだよな。
元刑事で交番勤務の山岸巡査部長も監査レベルで目を付けられてた模様。刑事時代は優秀だったみたいだけど古市らしき人物を職質して見逃してたらしい。
で天樹さんやっぱりロビン君を疑ってた。一つは古市が12年前に拝借した身元が分かる拳銃を今更使うかっていうのとね。
どうもロビン君のお母さんが山岸さんと知り合いだったみたい。実家が超貧乏で満喫やカプセルホテルを転々としてた時に母親がパクられてその時に出会ったのが山岸だった。
山岸さんが窃盗の疑いをかけられたロビン君のお母さんに代わって真犯人を捕まえてくれたみたい。更に大学進学ついても無利子で借金出来る所を紹介して貰い大学進学を果たせて警察官の夢に向かえたみたいね。そんな事から山岸刑事の事を恩人と思ってたから彼に関する情報を集めて今回の事件の情報をアフター5使ってリークしてたみたいね。
で専従班も話を聞いて協力する事に。イイハナシダナー。
で犯人はやっぱりあの清掃員か。土井和彦こと古市潤だった。真夏なのに厚着してたのが怪しかった模様。更に若い20代の彼が整形外科で記録があり、更に戸籍を購入してた事も発覚。でようやく諦めたのか逃走。
実は冤罪だった模様。自分に罪を擦り付けた奴を捕まえるためだったか。
父親の俊哉に裏切られたのが原因らしい。病院長の父親に信じて貰えず母親にもと想って逃亡した先で出会ったのが山岸さんだったか。
山岸さんに正体を明かして一度は逮捕されようとしたけど山岸さんに逃がされて逃げて戸籍と整形で姿かたちを変えたけど12年後に山岸さんに再会したけど指を掻く癖と声で分かったみたい。羽田さんの事件で新たな証言があって交通課の制服を着てた事が分かったので山岸さんが独力で捜査してたようだね。古市さんの12年間を労ったけどその後殺害されてた。
ダイイングメッセージが交通標識だったのも古市さんへのメッセージだったんやね。
真犯人は小清水祐人警部補だった。交通違反の切符を切らない代わりに金銭を受け取っていた。これを羽田巡査長に見つかって咎められた。刑事課への異動が確定してたからその栄転を邪魔されたくなくて羽田さんを殺害してこの事件を担当して証拠隠滅を図ったみたい。12年後山岸さんが自分を調べてると分かり殺害した模様。
警察官連続殺人事件、その証拠が小清水警部補の自宅にあった革靴に山岸さんの血液が付着してた模様。山岸さんの執念で付けたみたいだね。
正義漢ある2人の警察官を理不尽な理由で殺害して一人の冤罪者生み出したもんな。これは死刑ですわ。
エピローグ。片桐さんと堂本さんの奢りで皆とりあえず生で。ロビン君も合流。前は環さんいたんだよな・・・。女排除して横一列なんか草る。来年も楽しみにしてるわ。少なくともイノッチの特捜9よりは違和感ないからなぁ。85点。