mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

開運!なんでも鑑定団 2022年5月17日放送 雑感 高橋由一、前回の鑑定も鮭の絵が5000円だったもんなw

■幻の<エラー貨幣>9点…穴なし50円玉から江戸小判まで衝撃値
■教科書で見た…<鮭の絵>画家作に驚きの鑑定結果
箱根駅伝レジェンドの家宝&美麗ガレに仰天鑑定額

https://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20220517/images/studio_03.jpg

ゲストは渡辺康幸さん。小出義雄監督や瀬古利彦監督の愛弟子だったんやな。駅伝のレジェンドってまた凄いね。
依頼品は大槌長左衛門の茶碗2点。全然分からんな。120万円だった。
最初の依頼人。茨城にゴミをため込む男性。ゴミというか化石やな。7千万円ってバカやろw
依頼品はエラー貨幣。偽札じゃないんやんな?9点で100万円で購入。更に総額1500万円も掛けたの?バカじゃんw
本人は150万だが321万円だった。すごいなあ。でもお姉さんには借りっぱなしで返さんとかゲエjいやなんでもない。でも1万円札が一番値段が付かなかったのは意外。

西洋アンティーク大会。伴内司会のIKKOゲスト。
最初。いきなりガレの花瓶。30年前の写真美人で草。コピーライターをやってたそうな。100万で購入はバブル期だったけど120万円良かったね。
次。レーブドゥシェフのオーナーシェフ。お宝はシリンダー式オルゴール。ミラノの骨董屋で200万円+輸送費50万円で購入たっけえ。オーナーは100万、IKKOさんは300万円からマイナス評価か。多分僕も300万か400万は堅いイメージだけど従業員のやらかし酷いな。
でも180万円だった。19世紀後半のスイスで作られた代物だったのか。完全なアレだったらIKKO価格だったか。従業員クビやろ。
次。誠実そうなイケおじ。可愛らしい奥さんおっぱいが。お金持ちっぽいなぁ。ロイヤルドルトンの壺。40万円だった。良品だけどそこまで評価されてないのね。
次。ベランダで40本もブドウの木植えてるおじいちゃん。3000万円掛かるカフェをやりたいそうな。KPMの陶板画。35万円を15回払いってw思い出をお金に変えようとしてたとIKKOさん大爆笑で草。失恋のショック引き摺ってんだな。1000万円本人に対して20万円だった。
次。琴爪入れや花嫁のれんといった小物コレクションを収集されてる女教員。職場結婚だったようで旦那さんが苦節15年の猛アタックが実ったんやな、ええやん。
和製マジョリカタイル100枚。スーパーエンボスという立体飛び出し絵がええやん。IKKOさんべた褒めやん。これいけるんちゃう?140万円で買う言ってるぞ。100万円だった。ガチで買うの?買いそうやな、僕もこれ良いなと思ったもの。

次の依頼人。マグロの解体ショー、しかも大トロも普通の切り身も全部1000円で売ってくれるって凄い豪快なあんちゃんだった。
開店前にやってきて飲み食いして開店頃に帰る、しかも金払わないってすげえ奴がいるんだな。山下清じゃないだろうな?w
その持ち主から貰ったのが今回のお宝。
高橋由一の油彩画。とんでもねえな。鮭の解体絵の人やな。国の重要文化財って誰もが一度は見た事がある、美術の教科書に必ず載ってるアレやね。
紹介VTRからして本物感滲み出てるけど偽物も多いんじゃないかな。依頼品の描いた時期がちょうど隅田川を中心に描いてた頃らしいから本物くさいよな。国の重要文化財に指定されるほどだから一枚一枚評価高い奴は1000万以上行くんじゃないか。依頼人は本物なら売ってハーレーダビッドソン買いたいそうだけど本物なら持ってた方が良いんじゃないかな。

残念5000円だった。あー同じ体の本物あるのか。本物だったら最低でも2000万円って凄すぎる。
で去年の同じ偽物鑑定の奴。本物なら3億円ってすげえな。
www.tv-tokyo.co.jp