mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

科捜研の女 season21 第13話 雑感 釣りバカ日誌やな。

あるキャンプ場で、頭部に傷を負い絶命している男性の遺体が発見され、同場所でキャンプをしていた5人が容疑者に。
なかでもソロキャンプ(=ソロキャン)に魅せられている市井の男性・黒石萬作(斉木しげる)と森末未来也(藤田富)が抱える“ある秘密”が明らかになり、事件は新たな展開を迎える。
そしてマリコ沢口靖子)は、真相を暴くために“火起こし実験”を行って…。

https://www.tv-asahi.co.jp/kasouken21/story/0013/img/01.jpg


クロイシホールディングスの社長黒石さんの正体を知る人が森末さんと被害者の南郷の他にもう一人いるよね。
というのも最初に黒石さんを見てあの人だ!とマリコさんたちを誘導した人がいたよね。
それにしても野川桜子って面白い名前だったな。野川さくらだよなw
科捜研のテーマ曲、今回のエピソードめっちゃ流れるな。大好きだからいくらでも流して、どうぞ。

ミョウバンの謎はカリウムを燃やすと・・・って奴で。
またピンクのジャケットを着た人がもう一人いたという。何か化学反応っぽいな。
炎色反応で紫色になると。

で犯人は例のカップルだった。あ、一人か。
根室くんではないんか。黒のジャケット、サーモクロミック?とかいう素材。
女の方だったか、萌ちゃん。犯行動機は根室くんが新しいもの好きだったのでお金が常に足りなかった。だからキャンプの度にキャンプ用品を盗んでお金にしてたみたいで今回南郷に見つかって思わず殺したパターンか。南郷もクズだけど萌ちゃんもドクズだった。人殺しておいて楽しんでたってやべえな。

でクロちゃんと森末さんの関係は友達でなく師弟で継続する模様。ダメ社員と一流企業の社長と聞くと釣りバカ日誌だな。釣りを通じて知り合うのもキャンプを通じて知り合うのも一緒やね。森末さん結局打算で付き合った訳じゃないもんな。南郷に脅された時も結局リストを渡してないし良かったわ。