mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

開運!なんでも鑑定団 2021年12月21日放送 雑感 ずっと本物続いてたからそろそろ真打登場するかなと思ったら応挙だったw

■超貴重!?異常に巻いた<奇妙な化石>に驚き値
■まさか大発見!?江戸絵師<円山応挙>作…<龍と虎>に衝撃鑑定!
■老舗のお宝一挙鑑定…秘蔵絵になんと超ド級鑑定額

https://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20211221/images/studio_03.jpg
f:id:mouseion:20211221215829j:plain

今回でとりあえず今年は終わりみたい。
ゲストは元アナウンサーでグレイヘアーの火付け役で知られる近藤サトさん。
依頼品はカメオのブローチ。24万円に対して30万円。
次は空手師範の女性。亡くなったお父さんのお宝だけどお母さんはゴミ扱いされてるとか。アンモナイトの化石14点。今田も茜ちゃんも失礼や、ウンコって。
290万円。30万円どころじゃなかった。中生代の後期のものだって。ウンコ言ってた奴ら謝っとけよw

出張。ゲストは新井恵理那さん。小田原駅近くの天丼屋美味しいらしい。
初代庄五郎という人物の逸話おもろいな。夏目漱石吾輩は猫である正岡子規にも詠まれる程羽二重団子が有名な老舗の七代目さん。
田山花袋の書。祖父が見舞った際にお礼で貰ったみたいだが。いやーこれは本物なんやな。30万円だった。日焼けしたのと晩年の評価が落ちてた関係で値下げしたみたいやね。
次ははんぺんなど練り物の老舗神茂。アオザメとヨシキリザメから作られるはんぺんが特に有名みたい。次男坊だったようだけどあれこれ指図してたら父と兄からじゃあお前がやれと当時10数億円も借金あったのに今は完済してるようだから商才もあったんやろな。
冊子の浮世絵108枚。北斎、広重、豊国の合作って?本人100万だけどどうなんかな。ひゃあ!500万円だった。すげえな。
あんぱんの老舗銀座木村家。山岡鉄舟経由で明治天皇に献上された事もある桜あんぱんが名物。酒種あんぱんめっちゃ美味しそうやん。
川端康成の娘龍子の絵。80万円だった。風呂敷の原画かもしれないという。風呂敷を作ってみたいwいや興味ないよりはいいと思うw
漆工芸の老舗黒江屋。依頼品は喜多川歌麿の絵15図。ずっと高額な本物ばっかだからそろそろ偽物来てもいいよね。
1500万円だった。一番高額じゃねえか!最高の本だってよ。実質自慢大会だったな、今回は。

最後の依頼人。よく鑑定団で出てくる有名絵師のものって偽物じゃね?
円山応挙の屏風か。祖父の代から裕福だったと。その時からのものか。
1000万円本人のところ、やっぱり5万円でした。本物なら3000万円。てか安河内先生。今さらと3000万円出しますつってたなw