mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

月曜プレミア8「再雇用警察官3」 2021年12月13日放送 雑感 相変わらずBGMが合って無いし意味不明なぶつ切り〆である。だがそれがいい。

再雇用警察官が刑事の勘と人脈を武器に難事件に挑む“人生100年時代”ミステリー!再出発に潜む罠…妻殺害、遺産20億の完全犯罪!?ラスト驚愕のドンデン返し!?

身分は曖昧。昇進も関係なし。刑事の勘と人脈を武器に再雇用警察官・安治川が難事件に挑む!定年退職した安治川信繁(高橋英樹)は再雇用警察官として、行方不明者が自発的か否か選別する、神奈川県警生活安全部・消息対応室にいる。そこは県警から左遷された室長・芝隆之(石黒賢)、新月良美(本仮屋ユイカ)が在籍。主な仕事は行方不明者リストのデータ化という地味な部署だ。
ある日、良美は喫茶店で少年課時代に知り合った沢木杏里(加藤小夏)に遭遇。6年ぶりの再会を喜ぶが、杏里が待ち合わせていた橿原虹彦(神尾佑)は、妻が行方不明で届を出しに行ったにも関わらずなぜか笑顔で現れ、良美は不審を抱く。その直後、橿原の妻・通代(田中里衣)の遺体が丹沢で見つかる。警察は事故死と見立てるが、安治川と良美は幾つかの不可解な点に気づく。

安治川信繁…高橋英樹 新月良美…本仮屋ユイカ 佐久山明弘…林泰文 本条名保子…磯山さやか 渡辺雄二…佐藤正浩 本条良太…笹本旭 芝隆之…石黒賢
伊勢戸勝浩…小手伸也 橿原虹彦…神尾佑 沢木杏里…加藤小夏 日下部崇明…小野塚勇人 伊勢戸利次…永野 石栗貞道…山田明郷 浅野正彦…林家たま平
山崎和子…山野海 橿原通代…田中里衣 伊勢戸世津子…薬丸夏子 竹嶋咲希…村崎真彩

https://www.tv-tokyo.co.jp/premiere8_drama/lineup/saikoyou3/01.jpg


伊勢戸勝浩さんと橿原虹彦さんは共謀して互いの妻を交換殺人して更に外反母趾の手術を受けさせて偽装工作をしていたが、世津子さんはその計画の直前に事故死してしまって計画が頓挫したとか。
その計画には沢木杏里が関与してるのか?これに新月がアリバイ作りに利用されてしまったかもと。
本来の計画では世津子の父伊勢戸景太郎の20億円の遺産を近々受け取る段取りだったのでその死を待って交換殺人を行い世津子さんを殺害して遺産をせしめようとしていたけどそれが前後してしまって計画を変更せざるを得なくなった、か。
そんな中世津子さんの弟さんが行方不明者届けを提出してたのが判明。つまり勝浩さんが義父の世話をやってるという証言がデマであるのを裏付ける証拠が出て来た。
そこへ橿原虹彦が生まれ変わろうとしている、実は養子縁組をすると結婚出来なくなるので一旦橿原虹彦を殺す事にした、しかしそれは身代わりを立てて。その身代わりこそが伊勢戸景太郎さんの実子で世津子さんの実弟である利次さんだった。その利次さんは安治川さんを付け狙ってたというか監視してた男だった。どうやら勝浩にやたら誘われてる事に気付いてもしかしたら姉の死も勝浩がやったんじゃないかと思い隠遁してたらしい。彼が勝浩が劇団を運営してた時に囲ってた愛人は竹嶋咲希といい、どうやら杏里と同じ更生施設にいたみたいで知り合いやな。て事はグルか。新月さんをアリバイ作りに利用するだけじゃなかったかもしれねェ。

で橿原通代さんの行方を追うために山梨の伊勢戸の別荘3か所を安治川コネクションを駆使して捜索する事に。
一方伊勢戸景太郎さんが緊急入院する事になり勝浩が乗り込んでいたと。
で例のボヤ騒ぎ。もしかして自作自演だった?更に通代さんが見つかり利次さんは消息を絶った。
事情を知っているかもしれない杏里さんに協力を打診する安治川さん。

で解決編。
伊勢戸勝浩を襲った男。15年前に勝浩に脅し取られたある町工場の男の息子だったか。その町工場を脅し取られた時ついには自殺を決意。その息子は勝浩への積年の恨みから殺害を決意か。
つまり日下部崇明が一連の事件の真犯人だった。伊勢戸勝浩の共犯でもあった。杏里さんや咲希さんは彼の友達だったか。
当初は樫原も犯行に加わっていたが杏里さんと暮らすために一抜けを宣言。そこで日下部は自殺に見せかけて殺す事を決意し勝浩にやらせてたみたい。
橿原を眠らせて日下部が運び出して勝浩が殺害したみたい。勝浩は警察が発表していないのに遺書の存在を口にした事で秘密の暴露か。更に近所の人の証言で勝浩しか殺害に関与してないという。
しかし通代さんは餓死してなくて生きていた。その結果日下部に呼び出された事が発覚。
施設の三人は互いに互いを助けようとしたけど無理だったね。
でもそうした元凶である伊勢戸勝浩へは安治川さんがやってくれたので良かった良かった。
で大団円。相変わらず尺が足りないのかとんでもないぶつ切りになってるな。BGMもあたおかだし。