mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

開運!なんても鑑定団 2021年10月26日放送 雑感 ハゲとるやないかい!!

https://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20211026/images/studio_01.jpg

ゲストは円広志さん。鳴かず飛ばずは絶対嘘やな。憧れの寺内タケシさんに憧れてロックバンドやってたんだな。飛んで飛んで飛んで~とベッドの周りに何もかも脱ぎ散らして~の二発屋だと思ってたわ。ふぐり~ふぐり~もか。こうして見ると円広志って天才なんだね。たかじんの番組によく出てたな。てかよ~いドン!も円広志なのは知らんかった。
でお宝は寺内タケシフェンダーレスポール氏と同時期の人だったようで世界三大ギタリスト(1965年当時)で有名なギタリストだったといのは驚く。教育委員会がクソでクラシックとか演歌が教育上良いとかで結果インギーに先駆けてネオクラシックやってたのは草。
80万円本人のところ150万円。めっちゃ評価高いやん。金子ヒロム鑑定士。3本しかないのか。93年発売で150本限定だったみたいで寺内さんが自分仕様に変えたその一本だったようで円さん次第で価値も上下すると聞くと何かおもろかった。
次。粟田口吉光の刀剣は偽物多いんだけどね。依頼人は10万で買ったみたいだけど錆だらけだったそうで4か月かけて研いだみたい。刀剣乱舞フォロワーなの草。しかも鑑定団でとうらぶの紹介大々的にやるなよw
通称藤四郎の名刀は刀剣女子の間でも大人気と聞くといやーそらおモテになりますね。
本人は1千万円だが15万円でしたー。柴田鑑定士曰く吉光の贋作みたいね。江戸後期のものみたい。本物だったら1千万円を余裕で超える模様。そりゃそうだw
あのお宝は今。250万円のお宝の人達はうどん屋を今年開店。奥さんは嫌々だったけどどうやら今も嫌々やってるそう。表装まだやってなかったんかい。
450万の人。孫多過ぎてくさ。あのお宝売っちゃったのか。
次はなじみの骨董屋で1千円で箱を購入したら実は輝元の書状付きで1300万円というトンデモ値段で草。その後依頼者はかなり大事に所蔵してくれてるようで素晴らしいね。売ってくれたお店には連絡はしていないみたい。友人が話したらしいけど100万位は貰っても良いんじゃないかと言ってたそうだけど連絡がないからもうええかという感じっぽいな。
次は円山応挙。なじみの骨董商から5万で購入。400万円。植毛費用にするのは勿体ないな。と思ったらハゲだったぁ!!!!そりゃそうやろな、超お宝だもんよ。
最後は岡鹿之助の洋画。東京芸術学校からフランスへ。そこで入選も挫折、点画の道へ。700万円だった。依頼人驚き過ぎやろ。状態が悪いけど修復すればもっと上がるやろと。マンション費用にするとか言ってたのによくこらえたわ。