mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

金曜8時のドラマ「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」 第2話 雑感 笹野高史ってあんな下手だったっけ?鮎子~!!のシーン不覚にもワロタ。演出が悪いよ演出がw

「DNAは嘘をつかない」が口癖の天才科学者と涙もろい熱血刑事の最強コンビが難事件に挑むヒューマンミステリー!殺害現場で消えたDNA…10年前の連続殺人犯Xの犯行!?
安堂源次(安田顕)は娘の瑞希(古川凛)に「DNA婚活パーティ」を勧められ、嫌々ながらも乱原流奈(倉科カナ)と参加することに。会場にはなぜか神保仁(田中圭)の姿が。恋愛遺伝子の研究のために特別に見学させてもらっているという。パーティではDNA分析がきっかけで結婚した相性98%の遠山友蔵(笹野高史)・鮎子(中越典子)夫妻がゲストとして登場。仲の良さを見せつけるが、数時間後、鮎子は何者かに殺害されてしまう。

遠山友蔵…笹野高史 遠山鮎子…中越典子 遠山静夫…小松和重 清水春江…池谷のぶえ 西原敏弘…六角慎司 遠山香織…吉田芽吹

https://www.tv-tokyo.co.jp/rasen/story/images/02_01.jpg

犯人率の高い笹野高史が被害者遺族ってだけで笑えた今回。
殺された遠山夫人鮎子は後妻業の女だった。
殺された西原とは後妻業のコンビだったが金のもつれで鮎子に殺害されたのか?
で犯人は遠山友蔵だった。やっぱり笹野じゃねーか!
証拠は書斎にあったゴミクズ。家政婦がゴミを全て捨てた時に鮎子さんが帰って来たのにも関わらず現場ではゴミが見つかった。そのゴミはシュレッダーに掛けられていたがそのゴミはゾウ糞紙が発見。更に友蔵の衣服からゾウ糞紙のDNAが確認され更に自社社員からもアリバイの偽証を頼まれてたそう。
動機は鮎子の正体に気付いた事。
最初は全く気付かなかったけど遺産のやりとりをしていた頃から怪しい動きが増えだした鮎子を見てから興信所で調べさせてウラが取れた時裏切られたと激高して鮎子さんを殺害。
離婚届を出していたけど本人はそのつもりなかったかもしれんな。
でも実際には後妻業を辞めようと遺言書を残していた事、西原のスマホの録音データ、西原が何かあった時に鮎子との共犯関係の証拠のために会話を録音していたみたいで、から鮎子さんが直前に後妻業の引退を伝えていた事、その後西原に殺害されそうになって逆に殺害しその足で友蔵に貰った人生初のラブレターをシュレッダーに掛けてる途中に友蔵がその現場を見て逆上したって所か。犯罪者である自分は相応しくないと思って遺言書を破棄して友蔵から離れようとしていたのを知った時、友蔵慟哭。アホやんね。