mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

開運!なんでも鑑定団 2021年9月21日放送 雑感 いい仕事しておりますねぇ!

■世界10億人が熱狂…伝説<モハメド・アリ>の名勝負秘宝に衝撃値
■愛嬌タヌキ焼き物は<幕末の名陶工>作!?…まさかの大化け鑑定額
■美しすぎる…<石鑑定大会>■

https://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20210921/images/studio_03.jpg

ゲストは女優夏樹陽子さん。2サスの女王になったりポルシェ乗りになったり。カーレースの大会で9位入賞するほどガチの人だった。今はフェラーリ乗りみたいでこれまた車関連の依頼品かしら。鍛えてるというかこの人は体型維持に努めてるんやなぁ。
ルイ・イカールの版画2点。180万で購入と。100万円!!あっるぇ。バブル期に購入されたものだからであって価値は決して低くなくて一枚50万円だから相当良いよね。
次の依頼人は番組の大道具やセットが大好きな制作スタッフさん。骨董店で20万円だったので諦めたら数日後万馬券に当たってすぐに購入という。素敵やん。
京焼の名工仁阿弥道八。たぬき!100万はないわ。300万円!!超万馬券やんけ。狸の手炙り本物なんやね。いい仕事しておりますねぇきました。

第27回石鑑定大会。ゲストは宮崎美子さん。あのドスケベ還暦水着はエロかったわ。
レインボーフローライト。本物6万円か。良いな、見た目お前らなのにいい目してる。
歯科医の祖父が変わった石を飾ってたので孫心に印象に残ってたと。依頼品は化石。歯の化石は珍しいな。歯科技工士を目指してた時に昔飾られてたのを思い出して調べたら歯じゃないかと。宮崎さんの言うように確かに豚の角煮にしか見えんwww/ナウマンゾウの歯の化石本物だった。3万円。15枚1セット臼歯で10数万位するみたい。
安来節やドジョウ掬いが趣味で大会にも出場される方。菱マンガン鉱。400万円は凄いな。伊那倉石鉱山の鉱石で間違いないのか。
アンモナイトとホタテの化石。ホタテめっちゃ重そう。家族の理解を得られないと。110万円だった。めっちゃ評価されたね。ニッポニテスという珍しいアンモナイトの品種だとか。タカハシホタテというもう一つのホタテはこちらも珍しいんだな。
隕石。南極探検隊の方が南極で発見したものを譲ってくれたみたい。でも4千円!習志野隕石を例にすると表面が滑らからしく依頼品はザラ付いてるみたいね。ざくろ石の一種らしい。南極の石は今は持ち出し禁止みたいでそもそも入手困難だったのか。

最後の依頼人は大藪さん。お祖父ちゃん凄い人やな。
ジョージフォアマンとモハメドアリの対決ポスター。かなり貴重品やね。
ドン・キング主宰、ザイール共和国のモブツ大統領が国家的に開催する事に。当時怪物だったジョージフォアマンとレジェンドアリの対決は世紀の一戦だった。
キンシャサの奇跡という伝説の一戦の頃のポスター。かっけえ。
47年前のものだけどちょっと破れてるんだな。伯父と相談した額よりも多い150万円。破れた跡やテープの貼りがあるけど当時の熱狂を彷彿とさせる生々しさで却って味が出てるみたいね。
やっぱり売るのか。まあ日本であんまり流通してないものみたいだし公のオークションにここの鑑定書込みで出品したら200万円位で取引出来そうではある。