mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS 第211話 雑感 流石六代目火影だ・・・。

f:id:mouseion:20210815180038j:plainf:id:mouseion:20210815180045j:plainf:id:mouseion:20210815180054j:plainf:id:mouseion:20210815180104j:plainf:id:mouseion:20210815180110j:plainf:id:mouseion:20210815181040j:plainf:id:mouseion:20210815180125j:plain


どうしていのの感知に引っ掛からなかったのか。身内の犯行かと内部犯行説を疑う新猪鹿蝶。まあ間違いではないんだよな。
今回は裏の裏で資料室にやってきた果心居士さんに対して裏の裏の裏を得ただら先、全然だらしなくなくてかっちょいい。流石は六代目よ。でもそこまでだったな。
紫電を放っても平気で最後は蝦蟇仙術によって回避される。ただ妙木山関係者だったのはバレたかもなあ。
シカダイの推測では山中一族の感知網に引っ掛からなかったのは里の元忍なんじゃないか?過去に里の関係者として登録されてたから潜り抜けられた、というアレ。ほぼ正解やんね。
果心居士はアマドと繋がってた。
全てはイッシキもといジゲンを倒すため。
しかしこれアニオリみたいだけど原作補完回って位濃厚なエピソードだったな。
次回アマドさん亡命。原作はタバコでアニメではコーヒーになる模様。