mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ヘチ 王座への道 第19話 雑感 素性不明の告発状に何回騙されれば気が済むんだろうな、こいつら国民はw

イ・グムが国王になったとたん国中に謎の病が広がる!イ・タンが流刑地から逃亡!

https://www.nhk.or.jp/pr-image/0b488c7ae81c9e3d9e1c7f21ae909a16_ll.jpg


クズが三人集まって文殊の知恵てか。
タルムンの所でも疫病が蔓延している市井。何か陰謀感じるよね。
で少論派である。チョ・テグさん責任論ばかり論じて全然国民を救わず恥ずかしい。
疫病の怖さを知る英祖大王。老論派、少論派問わず国民を救う手立てを逐次指南する。
大妃さまは食事よりも国民の命を優先するけど食事を運ぶ人の中に疫病患者か?ヨジちゃんが気にするのも当然なんだよなぁ。
ユンヒョク監察より届いた急報、ミルプングンが脱走して周囲の警備員が皆殺しにされていたと。ウィ・ビョンジュ、ミルミルの二人に加えて少論派のイ・インジャも出奔。
即位前後に出奔したとみられ、更に清州でちょっとした奇病騒ぎがあったとされたが、これが今回の疫病と関連か。どうやら症状が疫病そっくりだった。
二人だけに話したと英祖。国難に遭って信頼できる二人の重鎮にとこの秘密を吐露。ここまで言われたら協力しない訳にもいかない訳で。
疫病が人為的にそれも先王を殺したのと同じ毒物、劇物によるものではないか。そう思うと真っ先に疑うべきは飲み水だよな。
一方ミルミル陣営、イ・インジャさんはどうやら元南人派だったらしく復讐の機会を狙って着々と戦力を増強してたようだな。
大義名分として祀り上げられた事を知ったミルミルと恩讐しか考えないウィ様。後者はあっさりミルミルから寝返るがミルミルはプライドが許さんよな。今まで自分が見下してきた奴の下に就く事を。でも説得によって臥薪嘗胆だってよ。
タルムンは市井で起きてる事件をくまなく調べてて部下に井戸の様子の他ユニョンが関与してないか調べさせてた。前の景宗暗殺事件もこの女が毒物を仕掛けたと言われてたのでね。王宮の井戸水にまで含ませてるなら大分状況が変わる。
王を糾弾した貼り紙が都中に撒かれたが英祖は国民に知られないように混乱してはならないとミン・ジノンの提案を退けたけどこれはミン様の方が正しいと思うけどね。
一方大妃さまの様態が悪化した模様。やっぱりあの食事には例の疫病の症状が出たっぽいな。そこへ女官となったヨジちゃん、ついに英祖と対面する。
でもラブコメしてる場合じゃない。
その後更に各医院で王の責任を追及するような動きが。これもすべてイ・インジャの配下がやらかした。
ムンス様もこの事態に何も出来ない自分に苛立っていた。老論派を英祖側に立たせるために計画立案して罷免されたんだよな。
で夜闇に紛れて暗躍するウィ・ビョンジュを偶然見かけたムンス様であった。
チョ・ヒョンミョン様とイ・グアンジャ様は長屋に転居していた。疫病の騒ぎに対してミルミルが暗躍してると、その一環としてウィ・ビョンジュの暗躍が伝わる。
タルムンからの情報からどうやら井戸の水が関係するのでは?という。
サムチョンドンの井戸水を王宮に運んだ結果、大妃さまがその中に含まれた毒物入り食事を口にして重態になった模様。

おいなんだこの仮病コントは。
ムンス様の一派だった。

重臣たちは誰一人勘案が出ない中で英祖は市井に乗り出して民の混乱を直接収めた。いやーこの辺はもう英邁としか言いようがないな。
離宮に逃げようとしてると言われてる中でのこの行動だもの。少なくとも都の国民は王の決断を信じたやろ。でも次回予告見たら謀反が起きて一足遅くて陥落してたという話だから巻き返しがまた面倒臭いだろうな。