mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

金曜8時のドラマ 警視庁ゼロ係5 第8話 雑感 護あさなって女優さん、Iカップってマジ?えっち過ぎる。

第8話「大食いタレント殺人事件」
ゲスト
矢島明…渡辺憲吉 高山亮子…馬場園梓 森崎功太…脇知弘 野田さやか…護あさな 黒田洋介…伊島空 島崎律子…長尾純子 辻奈緒美…莉子 豊島昌也…岸宗太郎 上田店主…杉木隆幸
金子…早坂柊人


https://www.tv-tokyo.co.jp/zerogakari5/story/images/08_01.jpg

保科管理官の秘密をようやく知ったニンジントマト野郎だがいつもの事だね。
バキュームさんこと黒田洋介さん、トリカブトが混入したプリンを食べて死亡。どうやらプリンの10個目に混入されてた様で無差別?
アルバイトの女子高生さん可愛いもんな。彼女が配膳係で何の不思議もないって断言するオニさん、単細胞かな。
会場に近づく女性、見知らぬ人だったという。怪しいね。
毒プリンにだけ砂糖、それ以外はスクラロースってw
で犯人は森崎さん、矢島さん、高山さん、野田さんの四人全員だった。実は全員黒田洋介が10年前に轢き逃げ事件を起こした真犯人であり、その遺族が彼らだった。
オニさんの綺麗ごと説得にキレる四人、あー分かるわ。
オニさんはアホやけどトラミ先輩は寺島進、役名忘れたけど当時恋人だった人を殺されたもんな。気持ちは分かるはずだよな。でも思い止まるべきだったと。これ監視カメラとか盗聴器とかがあればつべとか文春に売って公開すれば十分醜聞になり得たんだけどね。
まあ今回は被害者がとんでもないクズだったお陰で殺されて当然とさえ思ったな。
どうでもいいけど、黒田洋介っていうとどうしても脚本家の方を思い起こさせるな。同姓同名の別人、そういう人もいるもんだ。