mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

開運!なんでも鑑定団 2021年6月15日放送 雑感 ウディ・アレン“くん”wwwww

■日本初VS日本最高峰<焼き物>鑑定対決…高額はどっち!?■幻の美麗<絵はがき>に衝撃値■映画グッズ大会…<ヘプバーン&モンロー>秘宝■<天龍源一郎>のお宝■

ゲストは天龍源一郎たそ。ジャイアント馬場アントニオ猪木に勝った事があるって凄いわ。ジャンボ鶴田おったおったw
天龍ちゃん70超えてるやろ、おじいちゃんやねん。
大鵬北の湖千代の富士の手形。しょうゆのいくら漬けのくだりおもろいな。
娘さん曰く100万円はいくだろと。意外にも15万円。泉鑑定士によると手形が数があるそうな。天龍さんが大鵬の新弟子時代のものだから価値は高いみたい。
小橋建太とかなつかしいなwおもろかった。
荒井夫婦でチェア。良いね!父の焼き物と祖父が遺したもう一つの焼き物、これを夫婦揃って出品。色鍋島の皿と古伊万里。美しいよね、装飾が。
古伊万里が80万円。で色鍋島は本物だったら5千万円だったらしく菓子鉢にぴったりの1万円だった。
出張。井筒監督がゲスト。
バックトゥザフューチャーのスケジュール表、一部だけだったみたいね。本物だけど一部だけだったからあんまり高くなかった。5万円。
円谷英二のアレ結構良い感じで文春とかにも宣伝して貰ったのに売れんかった考察本おもろいな。黒澤明監督の七人の侍のポスター15万か。初版だと100万超えるみたいね。
マリリンモンローの直筆サイン他グッズ、120万円。会員証も付いてると。サインだけじゃなくて上から下まで書かれてたのは貴重なんだとか。
奥さまは魔女ニコール・キッドマンが着た衣装。スカート付きで匂い嗅いだら良い匂いだったそうだけど、へ、へんたいだー。15万円みたい。市販品だったからその値段らしくて逆にその映画専用に仕立てられたものだったらもっと高いだろうと。
オードリーヘップバーンのサイン色紙。通訳?だった叔父さんがたまたま飛行機で隣でサイン貰おうとしたら手頃な紙がなくてパスポートに書いてもらったそうな。
10万円ピタリ賞。サインとしては一級品らしい。女優業を引退してユニセフで働いてた頃のものだとか。凄すぎて涙出ますわ。
最後の依頼人釈由美子主演のスカイハイでの演奏を聴いてプロミュージシャンになった方。
骨董好きのお父さんのコレクションの一つに500万円で購入したものがあって驚き出品する事になったとか。
2千万円の1500万円引きって。ヴィンテージものの絵葉書。ミュシャとかジョブとかの絵柄が入ってる模様。
500万円のところ、850万円!!
オリジナルなのね。アルフォンス・ミュシャのもの37枚。300万円か。スタンラン、グラッセなど。ジョルジュ・ビゴーのものもあったとか。
本物なんだけど最初2000万円で売りつけようとした業者、マジ吹っ掛けだったなw

https://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20210615/images/studio_04.jpg