mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

開運!なんでも鑑定団 2021年6月1日放送 雑感 価値があれば大切にする、でも価値がなければ捨てるのかというと思い出もぶっ壊しそうだからそのままでいいと思うな。

■<風立ちぬ堀越二郎が生んだ…日本軍戦闘機お宝&江戸時代に驚異の手術…<天才名医>秘宝に衝撃値■華原朋美が秘蔵…西洋アンティーク大会■美川憲一のお宝に超絶値■

https://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20210601/images/studio_02.jpg


ゲストは美川憲一さん。
持ってきた絵、神田うのにも研ナオコにも似てるという。はるな愛に1枚あげたって?
金子国義とは仲良しらしい。三枚でナンボやろ。いきなり1200万円。猫を抱くアリス500万円。猫ちゃんコンクール2、350万円。暁の女神350万円。凄いなぁ。
雷電の計器盤150万円。本物なんだな。一一型と二一型と違ってて制作者の堀越の最期の作品らしい。産業文化遺産とまで評価されてまだ上がるな。

出張。ゲストはIKKOさんだった。
最初は華原朋美だった。パンパンやな。女神ダイアナのブロンズ像。お母さんから貰ったらしいけど。100万円やんか。華原朋美って無知過ぎてなあ。あんだけ邪魔邪魔行ってたのに本物と聞いた途端熱い掌返しで草。
次の方、小学校時代の初恋の幼馴染と偶然再会してそのままゴールインか。素晴らしいね。ガレのひとよ茸ランプ?IKKOさんによれば最後の作品らしいな。3万円だった。ガレじゃないのか、レプリカなのか。本物だと1億円、6つ現存するそうだから6億以上か。
続いてはマイセンのお皿。子供の誕生で買ったのかな。4万円で落札か。鑑賞用だよね、虫の絵が描かれてるのはあんまり食べる向きじゃないしね。娘の安珠ちゃんに掲げて貰いたいんだって。かわいいな。10万評価に対して20万円だった。マイセン本物か。1774年までのものだとか。貴族の嫁入り道具だったそうなので良かったね。
IKKOさんのファンかあ。IKKOさん詳し過ぎだろ。アンティークブローチ。ダイヤのもの、フランスで作られたもので60万円!
オールドノリタケの花瓶?本物で間違いないのか。10万円するそう。手間が凄い掛かるみたいで。同じようなのでもう一つ凄い派手目な方が爆売れしたみたいでこちらは手間の割にあまり人気がなくて希少価値や美的センスは非常に高いけどこの評価なんだとか。

鋳物師(いもの)の家系だそうで現在古文書を勉強してるらしい最後の依頼者。そのご先祖さまが遺した逸品らしい。
3~4万円の通信講座を経て頑張って読もうとしてるそうだけど。
華岡青洲、江戸時代の外科医で全身麻酔を世界で初めて執刀されたお医者さんの絵巻。
外科手術に使うナイフとかを鋳造してた過程でだったのではと。250万円。珍しいものだそうで整骨術と包帯の捲き方を描いたものらしい。華岡に習ったやり方を絵師に頼んで絵巻に遺したみたい。素晴らしいね。