mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

開運!なんでも鑑定団 2021年5月11日放送 雑感 今週は偽物が多くて有意義な回だった。

お宝は世界的建築家フランク・ロイド・ライトが設計した帝国ホテルにまつわるもの。亡き祖父が業務用の洗濯機を製造する会社に勤めており、帝国ホテルでもその洗濯機が使われていた。帝国ホテル旧本館が解体された際、祖父が記念にもらったという。父は家宝だと言うが、大したものとは思えない。やがては自分が受け継ぐので、価値がある物なのかハッキリさせたい!

https://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20210511/images/studio_03.jpg

ゲストは歌手安倍理津子さん。
若い時美人だったんやね。当時の映像、水着姿素晴らしいね。
で依頼品は棟方志功の油絵。棟方は偽物多いからなぁ。やっぱり5千円か。本物なら500万円だった模様。ちょっと可哀想。
次の依頼人宮本さん。曽我蕭白の掛け軸。曽我蕭白(そがしょうはく)凄い名だな。本人は強気の500万円だけど、2万円wwwww
江戸の末期ごろに描かれたものだとか。
出張。ゲストは家田荘子さん。中島さん田中大さん大熊さんの三人、中々当たり鑑定士じゃね。
近々駆け込み寺を作ろうという住職さん、120万円。14代酒井田柿右衛門のもので間違いないと。高野山で金髪アカン言われたんだって。
陽岳寺の住職さん。御朱印などを集めてボードゲームみたいなのを作り続けてるそうな。英一蝶の掛け軸、20万円で買ったのか。良い感じのお坊さんだし本物だと良いね。
あー2万円だったか。英一蝶ではなかった。人物画の大家なのに人が描かれてなかったので。
證願寺の住職さん。プラネタリウムを開設したのは凄いな。仏像がわかれば仏教がわかるという絶版の本を書いてるそうで今回の依頼品高村光雲のもの・・・やっぱり5千円じゃねえか。
ラストは大聖護国寺の住職さん。綱吉の母桂昌院ゆかりの寺らしい。マーガレット?で連載中の桂昌院が主役のめでたく候って作品の監修をやってるんだそう。明代仇英の掛け軸、100万円。しかし別人のものだった。本物だったら億円w

あの宝は今。大槻さんのミニカー300何十万円の奴欲しいって人があらわる。ミニカーの製造会社大成屋玩具(廃業)の娘さんだった。鑑定団で全種あったみたいね。11台122万円でお買取り。いやー凄いね、元々製造してた会社の持ち主の元に帰って来るって良いね。これはお父さんも浮かばれるやろね。

自給自足の方凄いね。ピザ自家製って。大分セレブな家やな。依頼品は帝国ホテルのレンガ。お祖父さんの形見か。帝国ホテルの前身の建築に使われた奴らしい。フランク・ロイド・ライトのもので相当古いで。250万円だった。家宝やね。勝見鑑定士によればライト自身のデザインらしい。2種類あるテラコッタの一つだとか。世界遺産になってるのか凄いな。