mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

警視庁・捜査一課長season5 第3話 雑感 宇宙服wwwwこんなん絶対笑うわ。

食品輸入会社の社員・優里(川添野愛)が、警察官風の制服姿で遺体が発見される。
前日に事件周辺でコスプレイベントが開催されていることが分かり、大岩(内藤剛志)らは優里も参加していたと推測し関係者に話を聞くことに。
また事件解決に一役買うといううわさの“デカオタク”の時子(生駒里奈)が大岩らの前に現れる。

https://www.tv-asahi.co.jp/ichikacho5/story/0003/img/03.jpg


大福のコスプレって何だ?
デカオタクの神谷時子さん、見つけのヤマさんが知ってるとは。しかも推しかよ。
ブランクよく知ってるな。
時子さんの読み通り宅間太一さんガチで顔宅だったか。しかもヤマさんや天笠刑事も知ってるという事は凄いガチ勢かもしれない。
青田晋太郎もオタクか。と思ったら製菓学校の人だったか。パティシエコンテストの審査員だったとさ。
坂元拓海、どうやら時子さんの本当の推しだった。デカオタクごっこは振りだったとさ。警官のコスプレしてた女さん橋本優里は坂元パティシエの彼女だったみたいね。で嫉妬して殺害かな?
パティシエコンテストの審査員の立場から坂元パティシエに近づいた悪い女と思った彼女は何でもすると言ってコスプレ衣装を用意してたと。で逃げる時に落としたと、で誰か庇ってるんじゃないか?と。

でビビタイム。ヒントタイム短いな。

一方神谷時子を知らない坂元シェフ。マジかよ。
4年前にバカにされたのを見返すために世界一のパティシエになりたくて橋本さんに頼み込んでいたという。

発見されたナイフの購入者は神谷時子。
一課長は直に坂元に会って本当に彼が犯人なのかと疑問を口にしてた。

そんな中宇宙服を着た不審者、一体何川刑事部長なんだ・・・。
ブランクのフルネーム覚えてたのか・・・!!!さすがは笹川刑事部長やな!!
そしてローラー作戦の後・・・犯人。

橋本優里にもう一度お願いするために現場に来た時坂元パティシエが逃げ去るを見かけたと。
しかし犯人は別にいた、パティスリー溝口の溝口店長だった。
凶器のナイフが捨て去った場面が映っていた。そのナイフは彼女が溝口に坂元に渡すように託していたものだった。
溝口の動機は自分のケーキ屋から坂元パティシエが居なくなる、パティシエコンテストへの出場を出来なくさせてケーキ屋に居させるためだった、かどうかは知らんで。
推すんじゃなくて恋人になる流れだったろ。坂元パティシエとオタデカ時子、結ばれる流れだったろ。
大福ひでえ。