mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ヘチ 王座への道 第9話 雑感 本当にここからがスタートって感じで面白かった。

世継ぎになったイ・グムに重臣たちが反発する。ヨジは人身売買の捜査のため妓楼に潜入。

https://www.nhk.or.jp/pr-image/c3a2bb1f8b345691a9f353692e096277_ll.jpg


世弟になったヨニングンはヨジやムンス様らと色々楽しい日々を過ごしてたが人身売買の密告があって司憲府を始め様々な部署が調査し出してたのを耳にしながら自身への不評もしっかり感じ取り少論派や老論派をも上手い事懐柔しようとあの手この手を使おうとするんだよな。ミルプングンはもう出番ないかな、謀反するらしいからまだ期待してる。
ウィ・ビョンジュさんは漢城府の副長官に昇進してた。両班の殺人事件を担当してる一人みたいだけど犯人に見当がついてなかったのかな。そこへ世弟暗殺未遂を指導してたとされて左遷されたミン・ジノンてんてーが元検察のトップだった経験からこれは組織的な殺人じゃないかと推理。
一方ケドル、ト・ジグァンの妓楼ないし組織に潜入中のヨジちゃん、どうやら倭国の美女として乗り込むつもりだけど失敗しそうな空気過ぎる。タルムンも公式では妓楼の主人だけど一応内偵してたみたいだな。でもバレたのか攻撃を受ける。味方やられたみたいだな。なるほどケドルは元妓楼の主人だった?らしいけどどうやらタルムンに取られてたって所か。
でタルムンの部下たちは手痛い目に遭ったのかな。世弟ヨニングンが調査してた妓楼の主人らしい。ト・ジグァンこそが人身売買を行ってた首魁らしい。倭国や清国に年端もいかない女の子を連れ去っては売買してたみたいだな。ヨジちゃんはムンス様と内偵してたけどこんなガバガバで大丈夫か。
ユン監察も調査してるのか情報筒抜けなのが解せないな。
盗み聞きしてたら呆気なくバレたヨジちゃん、ムンス様のせいって訳ではないけどしかしヨジちゃん流石殺陣である。
司憲府の人間?を暗殺した首に殺主という烙印が判押されてた少女に出くわしたヨニングン、なるほど予告だと殺人の犯人扱いされたっぽいな。
どうしようもねえな。