mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

開運!なんでも鑑定団 2021年3月23日放送 雑感 本物より絵が上手いから偽物w

■絵がヘタすぎ…伝説俳人小林一茶>俳句秘宝に衝撃鑑定額
■日本に1人…超絶技巧の人間国宝作<幻の木工>に仰天
■<シャガール山下清>驚き値続出!名画大会

【MC】今田耕司福澤朗
【ゲスト】平浩二
【アシスタント】片渕茜(テレビ東京アナウンサー)
【出張鑑定】名画鑑定大会
【出張リポーター】原口あきまさ
【出張コメンテーター】京本政樹
【ナレーター】銀河万丈冨永みーな

https://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20210323/images/studio_03.jpg


ゲストはよせてあげてのCMソングの平浩二さん。
IWCの懐中時計15万円か、1916年に作られたものだそう。グレードは高いけど文字盤が経年劣化で割れてたそうだけど、これが完璧でも倍程度にしかならんのか。歯車のズレを抑えるためにルビーが施されてるんだとか。
将来は木の伝道師、鑑定士になりたい武井さん。木に関しては100%なんだって。大熊先生に弟子入りしたいとなるほど。
お宝は秋山逸生のもの。木象篏(もくぞうがん)で人間国宝に指定された人物だそう。戦後に日展で入選してから有名になったみたいね。シンメトリーや幾何学模様を得意としたみたい。手製で映像見たら滅茶苦茶凄い作業を一人でやってはってそら人間国宝にもなりますわな。
本人は120万円、180万円の鑑定額。高肉象篏で昭和40年代によく作ってたみたい。弟子入りはまあまた後日みたいなwリップサービスやね。

出張。田中と山村。コメンテーターは京本政樹さん。永遠の美男子だなぁ。小池徹平のおじさんで息子さん?がジャニーズかジュノンだっけかね。
シャガールの名画集100万円!ハダッサ医療センターに寄贈したステンドグラスに2点の版画を加えた12点を出版したものがこれだそう。
岸駒の虎の掛け軸100万円。田中さん凄い説得力だ。子供の純粋な目いいね!
山下清のペン画。今田が好きってバツイチの女性、かわいいやんか。350万円、本物だった。八丈小島の絵らしい。現場で書いたものとしては珍しいそう。
尾形光琳の掛け軸か、偽物多いんだよなこの人。アンルイスと形容されてた女性いいね。本人は1000万円、しかしやっぱり偽物だった。5000円。菊は描いてるけど正面を向くものが全部上向いてて写実的らしい。
レオナール・フジタも偽物多いんよね。でも120万円、本物なのか。ジャコメの実物はかなり珍しいそうな。知らんけど。
西の栖鳳の省筆150万円。わんちゃんの絵みたいだけどたっけえ。

日本サッカー協会も本部に設置してる東アジアサッカー連盟の嶋田言一さん。ロゴマークなどのデザイナーだそうで日韓サッカーW杯や2019年のラグビーワールドカップのデザイナーとして活躍したそう。ホットドッグに緑色のケチャップは草。依頼品は俳人だったお祖父さんのものだそうな。俳句の師匠に大枚はたいて譲り受けたそうな。どんな有名人よ。
デザインもして俳句もしてオペラもして何か凄い人やね。
小林一茶の掛け軸。スタジオでぼろ糞やんけ。落書きか。言ったのは片渕茜アナです。
一茶お盛んだな。まさかのやで。中学生位の女の子娶ってスケベやなぁ。三人位嫁がいたんだってな。
本人は400万円だが、3万円~茜ちんお見事や。田中さん曰く違うとのこと。直線書きをしないそう、で一茶より上手いから偽物なんだとか。昔は本物と見なされてて受け継がれたんじゃないかという事だそう。