mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

月曜プレミア8「ハクタカ 白鷹雨音の捜査ファイル」 2021年3月22日放送 雑感 最近弁護士とか良い役だったのにどうして原点回帰で犯人やっちゃうかな、僕蔵!

原作:梶永正史「組織犯罪対策課 白鷹雨音」(朝日文庫刊) 脚本:川﨑いづみ 監督:本橋圭太 制作協力:TSP
白鷹雨音 … 真木よう子 草野誠也 … 眞島秀和 兎束晋作 … 赤楚衛二 八木圭一郎 … 正名僕蔵 西尾進 … マギー 
棚橋智沙 … 猫背椿 ジョギング中のランナー … 猫ひろし 三浦雄斗 … 山口翔悟 四元亮太 … 安居剣一郎 
八木洋子 … 渚あき 遠山蓮 … 水間ロン 安西真一 … 白石朋也 村田洋二 … 高杉亘 よし子 … 藤田弓子 
鮫島教授 … 笹野高史 福川冴子 … 黒木瞳 ほか

https://tv-tokyo.imgix.net/txcms/media/pg/gallery/L/c7/77/50953b64bb4ca571c59b2a9656fb.jpg

アクションで華がある、それ以外は大体棒女優でお馴染み真木よう子が主演の刑事ドラマSP。
白鷹刑事、ちょっと知的かアスペ入ってるよな。話全然噛み合ってなかったけど、もしかしたら兎束君がちょっとゲエジなんかも知れん。何せ昭和の刑事こと村田さんに対しても暴言吐いてたもんな。しかし白鷹刑事の相棒は元カレの草野さんだったか。ピエロの死体に謎めいたTTXの文字、テトロドトキシン通称ふぐ毒の学名の略称らしいけど現場検証で速攻おもろいの発見してた。現場を走ってたの猫ひろしで草。あれあんな端役なんか。福川管理官は割と白鷹を認めてる感じだけどまだ連続殺人になるか憶測の域を出ないと押し込めたのは愛情な感じもするけどなあ。逆に慎重すぎてアカンかったパターンなのかな。
二人目の被害者が登場。数字の2、TTXと。
八木さん、かつて娘が誘拐されてその時も福川管理官の慎重すぎる捜査が原因で犯人の石岡という男に殺害されて終わる。玲奈ちゃんの母八木洋子さんは彼女の理不尽な死から病気がちになってついに亡くなったのかな。
旧知の鮫島教授によればテトロドトキシンも個体差があるという。つまり犯人は過去にテトロドトキシンで人体実験をしていたか?という結論へ。
趣味のランニング?から兎束のがっつり食べたい話から何に気付いた、と。殺すためでなく生かすためさらし者にしたくてテトロドトキシンを使った、ふーん。福川一課長は何かやたら白鷹に突っかかってるけどもしかして付き合ってるのかな、草野さんと。
そんな中またまた被害者、三人目。死因はまたまたフグ毒。
犯人の未来の行動予測なんて不可能だよなぁ!でも過去の分析は出来るんならやれよ早く。
殺された被害者はどうやら全員例の誘拐殺人の被害者玲奈ちゃんを知る人物だったみたい。SNSへの書き込みから判明。
被害者の一人真弓さんの恋人だった安西真一はそんな中逮捕。てか公務執行妨害多いなw
中学校の先生だった男、フグを研究してる男に協力しろと頼まれてフグを提供したという。
やっぱり僕蔵いや八木圭一郎だった。被害者は全員玲奈ちゃんの様子がおかしいと知りながらスルーしてた模様。しかもそれを面白おかしくSNSに投稿してたみたい。殺すほどではないけど被害者も被害者でクズだったな。
福川管理官、突然何を言い出すんや。誘拐殺人の時に玲奈ちゃんを見殺しにしたのを自白。部下のミスでもあるんだけどね、これ。
八木圭一郎が発砲しようとしてたのは実はモデルガンだった。最後は撃ち殺されたかったっぽいな。
最期の4TTXは自分自身だった模様。玲奈ちゃん助けられなかったのは父親自身だったと、報われねえな。

と思ったら八木さんと草野さんが繋がってた模様。おいマジかよ、ここにきて犯人眞島さんか?
どうも教師を辞めて奥さんも亡くして生きる希望を無くしてたみたい。そして八木さんが踏切自殺を敢行しようとした所で草野さんが助けて事情を聴く内に玲奈ちゃんを助けられなくて懺悔の気持ちで、彼がSNSで玲奈ちゃんを故意に助けなかった人達に復讐しようとしたけど当時は訴訟準備をすると聞いてたから協力してたらしい。でも2件目の事件でもしかしたらと思い立って八木さんを追いかけたけど時既にお寿司だったみたい。
結果元カノの白鷹さんを危険な目に遭わせてしまって後悔してる模様。一課長に自首するみたいだけど、辛いな。
福川さんもちょっと後悔の念あったんだな。白鷹さん巡査部長だったんだ。草野さんは警部補か。
本庁勤務を勧める一課長、結構ガチで有能だな。慎重なのは大体においては良いと思うけどね。
でも今の所轄にいますってよ。


うーんこのドラマ惜しいよな。連ドラ化は微妙かな。真木よう子結構好きだけど眞島さんが出ないのはちときついかな。シリーズ化するなら見るけどね。72点。