mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ドラマParavi おじさまと猫 第7話 雑感 マリンちゃんもぬいぐるみだったwwww

世界的ピアニストである神田(草刈正雄)との才能の差に打ちのめされて以来、神田を憎んでいる日比野(平山浩行)は、先日、自分のコンサートを神田が途中退出したことに、苛立っていた。そんな中、日比野は母親(朝加真由美)から猫・マリン(声:松本穂香)の飼育を押し付けられ、しぶしぶ猫グッズを揃えるためペットショップに向かうことに。店員の佐藤(武田玲奈)に勧められるがまま、大量の猫グッズを選んでいると、偶然にも神田と再会を果たすが…!?

https://www.tv-tokyo.co.jp/ozineko/story/images/07_01.jpg

今週もはじまった癒しドラマ。
神田先生が途中退出した事を知ってたみたいだけどどうも彼がイップスになってる事は知らないみたい。
何かあったね、漫画の50話から70話辺りで最終的に和解するけど長いやろな。
毒親が持ってきた猫、日比野奏おじさん無理矢理押し付けられて可哀想です。
一方ブサ猫のキャットフードや家を買いに来た日比野さん、例の店員のいるペットショップへ。ここしかないんかw
佐藤さんの美しさに見とれてしまい、うっかり猫を飼う事を決意してしまう日比野さん、ちょろい。
そのブサ猫マリンちゃんは松本穂香かよw神木君もだけどよく引き受けたな、こんなクソ役wwwwwいやー俳優陣もちょれえ。
で買い過ぎた所で大コケする日比野さんに声を掛けたのが神田先生その人であった。神回だわw
何を買いに来たって猫じゃらしにねずみのおもちゃか。
しかも神田先生知ってたとか。マジかよ。
結局逃げ切れずに一路日比野さんちへ。ここで和解出来て友達になれるかな?いやーおもろかった。