mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ドラマプレミア10「 アノニマス~警視庁”指殺人”対策室~」 第1話 雑感 香取慎吾、結構面白かったわ。

警視庁はSNS等の誹謗中傷の撲滅を目指し市民からの相談にのる専門部署「指殺人対策室」=指対(ゆびたい)を新設。メンバーは万丞渉(香取慎吾)を始め、一癖も二癖もある変わり者ばかり…。そんな折、誹謗中傷を苦に自殺したモデルの真田梢の両親が訪れ、匿名の人間たちの心ない言葉に娘は殺されたと涙ながらに訴える。それを聞いた新人刑事の碓氷咲良(関水渚)は「絶対に犯人を逮捕してみせます!」と約束してしまうが…。

https://www.tv-tokyo.co.jp/anonymous/story/images/01_01.jpg


指殺人、すなわちスマホやパソコンで相手を誹謗中傷して自殺に追い込ませる殺人。罪に問われなかったけどこのドラマでは罪に問う事が出来るみたい。
但し依頼者からの了承と徹底した真犯人の追及が必要となる。
真田梢という人気モデルが自殺。彼女を自殺に追い込んだ誹謗中傷の書き込みが執拗に行われていた。
その誹謗中傷をしたアカウントで岩永という40代の証券マンが挙がる。動画を切り取ってツイッターとかにたれ流したクズで実際の発言とは全く別の意味になるように仕立てたみたい。
所属事務所によるとオーディションに合格してると喜んでるそう。
岩永が投降した写真の中にグラミースミスとロハスビーンズのある場所、すぐ調べると原宿店が該当か。
フリーワイファイのIPアドレス指導者Xという謎のアカウントが浮上したものの、岩永と繋がらないという。
一度は両親から依頼を取り下げたけどその後万丞の説得で再び捜査。そこでようやく証拠が見つかり脅迫と名誉棄損で立件となった。動機は自分に振り向かなかったからというクズい理由だった。
黒幕の逮捕とはいえ何か釈然としない万丞。実は他にもいるんじゃないか?という疑問。写真をどうやって撮影したかもしかしたらまだ誰かいるんじゃないかと。
岩永に情報提供してたのは梢さんのモデル仲間古賀だった。岩永は彼女のファンで彼女の指示で梢さんを不当に追い込んでいたという。
上から目線のアドバイスがウザくて悔しかったという。公園の監視カメラに映ってた揉み合う場面が証拠。友達と信じた人から消えろと言われてそれが原因で自殺。最悪だな、このクソ女。お前こそ消えろよ。死ねよマジで。

悪質な誹謗中傷者13名を岩永の他に立件。特に古賀有希はこの事件の主犯だし、更に教唆罪が付くだろうね。共同正犯、つまり共犯関係にあったからね。社会的にはもう終わりやろね。ちょっとこの手の奴ってやり過ぎなんだよな。木村花さんの事件もこういう事があったんだろうな。ホンマ誹謗中傷ひでえな。

しかしこのドラマでは何故か共謀罪とか教唆罪が適用されず不起訴?何故w
これ警視庁バカにしてないか?
一方ネットに情報が漏れた模様でこれは万丞がかつて事件捜査でかつての相棒が死ぬ間際?に呟いた“アノニマス”という謎の人物からの情報提供だったみたい。
そして古賀有希はネットで晒されて素人ユーチューバーたちの格好の餌食になり無事転落死、一応生きてるのかな。まあでもスカっとするオチだったわ。視聴継続で。

おまけ
見逃し配信(1週間無料)
アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~|民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」 - 無料で動画見放題