mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

開運!なんでも鑑定団 2021年1月19日放送 雑感 絵のモデルが黒澤映画羅生門の主演女優さんでしょ。後年1千万円位は値が付くんじゃないかな。

■博物館級!?5000年前<神秘の石>に驚き値!■お礼にもらった<昭和大女優>の絵…実は美人画の超巨匠作?衝撃鑑定額■東京<人気ラーメン店>で仰天秘宝を発見!■

【MC】今田耕司 福澤朗
【ゲスト】池畑慎之介
【アシスタント】片渕茜(テレビ東京アナウンサー)
【出張鑑定】人気ラーメン店のお宝鑑定大会
【出張なんでも鑑定団レポーター】原口あきまさ
【出張なんでも鑑定団ゲスト】内山信二
【ナレーター】銀河万丈冨永みーな

https://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kaiun_db/otakara/20210119/images/studio_03.jpg


ゲストは元ピーターさん。下町ロケットなあ、もう覚えてないわ。ワリツァーとかいう卓上のカラオケの奴かな。いわゆるジュークボックスのレトロっていうのかアンティーク?
120万位するかなと思ったらやっぱりそれくらいするよね。
次は吹田市の秋元って方。鉄道模型マニアか。凄い数。ヘンブリー隕石、大小二つ。鉄の隕石なんだとか。先日報道されたインドネシアの人が隕石が自分ちに堕ちて鑑定したら2億近い値がついた話があって今ブローカーと交渉してるって話やってるね。でも今回の鑑定品は3万で買ったというし大小二つにしたのは断面図を見るためとかでそういう意味での加工がどう響くかやね。
VTRの石鉄隕石が綺麗だね。一部は装飾品のような美しい模様のものもあったそうで高いね。時計の装飾にあしらわれたヘンブリー隕石なんかは1000万円の価値だそうな。
125万円で本物だった。めっちゃお買い得やん!現在は保護区に指定されてる区域のもので当時は売買出来たみたいでその時に購入したものだったのが良かったね。

人気ラーメン屋さんのお宝出張。最初の人別にベストヒットUSAの人じゃないんだよな、小林克也さん。やべっちポーカーフェイスでお馴染みではないけど、面白い人やね。
良寛の掛け軸、本物と思いきや5万円か。鑑定は田中てんてー。良寛はむしろテキトーな位早書きなんか。箱は本物みたいで掛け軸も本物だったら数百万円か。
次はGOTTSUラーメンの人。チャーシューがローストビーフってええ表現やな。大皿。偽物だった。それでも有田焼の大皿で3万円の値が付いたので大事にしたらいいと思う。しかし森先生、お鼻が美しいわ。横顔ホント絵になる人やね。
次は揚州商人って中国ラーメン発祥の地なんだとか。関東を中心に37軒もチェーン展開してるお店だとか。スーラータンメンか。池田満寿夫リトグラフ。本人は300万円で知人から借金で泣き疲れて購入したみたいだけど従業員たちや家族らに黙って購入したんだとか、ちょっと面白いな。偽物だったら可哀想だけど借金のカタ系は偽物ばっかのイメージなんだよなぁ。
350万円だった。マジかよ。池田満寿夫は漫画家なのね。元々俵屋なんとかって絵師のオマージュとして制作されたもんらしい。
最後は銀座八五。店の坪が8.5坪ってのと富士山の形からこの名前にしたらしいけど、フレンチの総料理長だった人がラーメン屋って世も末だw
銀座なのに気取らない値段で驚く。1000円切るのは凄いな。
宇田荻邨(てきそん)の絵。3万円、偽物か。実は複製画。元々は京楽の絵で4枚セットのものらしい。

最後はプロのハープ奏者浜田久実さん。本当の依頼者はお父さんだったみたいだけど骨折で出れなかったのは可哀想だな。
朝丘雪路の父伊東深水の絵。京マチ子さんを描いたんだとか。日本芸術の祖的な存在。美人画の筆頭的な人物だとか。師匠の鏑木清方と共に日本美人画の巨匠として有名だったそう。ただ師匠の死の2か月に後を追うように亡くなったそうで、まあ凄いわ。
500万円!鑑定は田中てんてー。ピカソなどの西洋絵画の影響を受けてるんだとか。中国の宋の陶磁の美しさを日本女性に重ねたというものらしい。1千万円もするハープを買う足しにしたいそうなので良かったんじゃないかな。しかし凄いね。オープン型のオークション出したら田中てんてーが500万って言ってはるけどそれが相場なんだろうから更にそれを欲しい人多いと思われるので競りに出せば1千万円程度は行くんじゃないかな。