mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

グッド・ファイト2 第8話 雑感 ジェイは良い奴だったよ。次の職場でも頑張れ!

クリスティーン・バランスキー小宮和枝,ローズ・レスリー鷄冠井美智子,クーシュ・ジャンボ…鈴木美園,デルロイ・リンドー辻親八,ゲイリー・コール…金尾哲夫,サラ・スティール…石井ゆかり,【製作総指揮】ロバート&ミシェル・キング,リドリー・スコット,【脚本】オーリン・スクワイア,【演出】クラーク・ジョンソン

捜査中に同僚の白人刑事に撃たれて体が不自由になった黒人巡査が、刑事とシカゴ市警を相手に訴訟を起こす。原告の代理人はダイアンたち。白人刑事とシカゴ警察の代理人は狡猾(こうかつ)で有名な高齢弁護士のソロモン。裁判が始まるとソロモンは的外れな質問ばかりするが、その裏には…。一方、ジェイは被告の白人刑事にかつて逮捕され、長期刑に服している友人と面会。法廷に出されるある証拠を使って再審請求するよう促すが…。

https://www.nhk.or.jp/pr-image/add16f19d75c05ab39f6419d460e7a9e_ll.jpg


ソロモン・・・ワルツァーさん?今回の敵対者なんや。
クラークソン巡査を射殺した男。シカゴ市警、ダイアンと何回か敵対してたの認める訳ね。マクベイさんに対して偽証罪の話を持ち出したワルツァーさん、何か知ってる?
最高連邦判事にも言われたらしい、もう高齢で耄碌してるから引退打診されたのね。
証人ラシードさんはホワイトヘッド刑事が黒人差別をしてる?と思ったらしいが、これに偏見だと異議を申し立てないワルツァーさん、判事からも注意されるってどうなんだ。
判事は無関係と思われた犬の話に異議を棄却。ワルツァーさんはラシードさんの犬の安楽死について、判事は何で異議を棄却するんだ。と思ったら内務調査部の証言、ビフさんという隣人。ラシードさんは嘘吐きだと言いたそうだな、ワルツァーさん。あと判事もグルになってない?
ホワイトヘッドが黒人受刑者(逮捕前)に拳銃仕込んでたって何それ。ジェイのかつての友達も当該殺人警官にアレらしい。
トリグ・マレイニー判事、新人か。どうやらトランプ派の判事、頭おかしいな。事務官心配になって補佐したがってるけど判事は自分で何とかしたいのか。
タリーは政治活動して逮捕されてたんだな。で一晩の仲だったダイアンは不当にも代理人として出廷させられてトランプ殺す!発言までするようなタリーの保釈を認めさせようとしたと。で保釈されてもデモするってよ。そら呆れるわ。

出来る女だが男(ドリー)を見る目がない女マリッサが何かに気付いた模様。ラシード事件の陪審員を調査する事に。謎のひらめきにマイアも加担。
シカゴ市警の警官に闘犬の疑いと。それがSNSを通してフェイクニュースが流れてると、匿名のデマってえげつないな。マイクロターゲティングという。
パナウェイ判事どうするんか?ニュースフィードを無視するんじゃなくて被告側を非難しろと書いてると。判事はワルツァーさんに加担し過ぎやろ。判事なんかあるだろ。
匿名でワルツァーさんが罪を犯すんならこっちも同じ土俵に立ったれとジェイに頼んでフェイクニュース流すのねw
ジェイの友達の担当弁護士病気なのか。代わりの弁護士が必要なのね。マリッサは秘密を知ったけどマイアとルッカなら快く引き受けてくれるかもと。
被害者のクレイグさんはホワイトヘッド刑事に3年の刑期で済むものを不正を起こされて15年に延ばされた模様。ルッカのお腹は7か月。クレイグさんの息子さんは現在3歳みたいね。
ダナウェイ判事、今度はエイドリアンにやべえフェイクニュースムスリム判事でISに多額の寄付をしてるというデマを掴まされてITの専門家からやっぱりソロモンは食わせ者だと明らかにされて全面戦争へ。ホント面白いな、この弁護士。
今度はカート・マクベイさんを貶める記事か。
次の証人はホリー・ウェストフォールさん?弾道学の専門でマクベイさんのお弟子さんだったか。
判事は明らかに被告側に有利な立場を貫いてるな。まあどうなんだろうな。
カートはホリーに対して誠実でいたいから、ホリーがカートの信用を貶めたのに誠実でいたいのね。一度だけの飲みの付き合いだとかいうけどダイアンはそらキレるわな。復縁迫った癖に裏では若い金髪女とセックスしまくりだったらね。ホントか嘘はともかく。
そして再び気持ちよくなれるお薬を貰いに行ったダイアンへディーラー謎の告白。他の供給元とは。
ベレッタの持ち主とまた不倫しちゃうのか。ピストルってやっぱりナニの暗喩か?
一方マイアはホワイトヘッド刑事の事でカートに調査を依頼する。
ダイアンの夫と不倫相手がエレベーターで鉢合わせするの草。
不倫相手と鉢合わせたものの、例の件でダイアンと喧嘩中だったカートはジェイの友達の件でラシードが捜査に加わってて事務所を裏切ってた。ホワイトヘッド刑事と共に証拠品で押収した銃を横流ししてたのか。ラシードはホワイトヘッド刑事に疑われて撃たれたと、その中で。凄い事件だな。
で結果は被告側と原告側が奇跡的な和解へ。830万ドルの支払いはやっぱりいるんだな。ホワイトヘッド刑事が仕込んだ銃、実はラシードが提供してた模様。情報源は依頼人だった。依頼人の許可を取らないと法的には問題だけどラシード自身が依頼人だしね。食い下がるワルツァーさんにエイドリアンから30件のシカゴ市警の不正に関する再審を受けるよりは830万ドルの支払いの方がマシだと認めさせるくだり、地獄に堕ちろはしゃーない。
クレイグさんはルッカとマイアではどうしようもなく結局他の事務所に託す事になるのか。
ラシード事件は和解が成立、マリッサそしてジェイの活躍が勝敗を決した模様。まあその中でカートの専門知識がかなり役立ったのは間違いないね。
弁護士と依頼人の秘匿特権の関係でホワイトヘッド刑事に冤罪を着せられたクレイグさんは今も拘留中なのがね。
エイドリアンはプロ意識を掲げるけどジェイは友達を優先して喧嘩別れして結果ジェイはエイドリアンの事務所を退職へ。
まあクレイグさん終始良い人風だったけど銃の件での冤罪を喰らう前に麻薬の密売やってたからね。間違いなく極悪人だよね。何か不当逮捕されたみたくいうけどそもそも売人だから擁護するのも変な話でジェイを子供じみてるとエイドリアンが断罪するのも分からん話ではないよな。

次は来年1月10日か。