mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

金曜8時のドラマ 記憶捜査2 新宿東署事件ファイル 第6話 雑感 奥さんがやっちまった挙句夫は生中継されてる中で投身自殺。きっついなこれ。

新宿行きの夜行バスの乗客11名が死亡する令和最悪の事故が起きた。鬼塚一路(北大路欣也)は運転手「志田茂」の名前を聞き、過去に過重労働の末、居眠り事故を起こしていた事を思い出す。ドライブレコーダーには、左に急カーブし、ガードレールにぶつかっている様子が映っていた。居眠り運転が疑われる中、鬼塚は「誰かがハンドルを操作したのでは」と殺人事件の可能性を指摘。さらにバスには消えた12人目の客がいたことが分かり!?

https://www.tv-tokyo.co.jp/kiokusousa2/story/images/06_02.jpg


志田の奥さんは運転手の夫があの事故で12人目の客の存在を仄めかしたけど記憶が曖昧で、当人は以前の事故も会社の過失だったのにその後水之江社長に交代してからはホワイト企業なのだと死の直前に叫んで飛び降りて絶命。押しかけて来たマスコミの前で凄惨な死に方、報道規制敷かれるし多分目の前で死なれたからマスコミ記者の中にもPTSD発症してやべえことになりそうではある。
12人目の乗客は男か?という所から突然襲われた事を告白してたし、11人目の乗客だった女性もまた電話してる話し声を聴いてた。だから少なくとも志田運転手と奇跡的に一命を取り留めた女性の証言はほぼ一致すると思う。鬼さんも早い段階で怨恨などでの殺人を疑ってたけど、もしかして過失事故を起こした時の誰かしら被害者の遺族が例えば名前を変えたりしてという事かもしれんし。
石場弁護士(釈由美子)と水之江社長(宮川一朗太)が容疑者なんだろうな。てか宮川一朗太って犯人率歴代俳優さんの中でもトップクラスらしいから宮川さんかもしれんな犯人。
東署長の上司大和田伸也だったな。この人もテレ東ドラマよく出て来るな。ラスボスだけどシリーズ初の鬼さん敗北パターンかもしれんけど何かなあ。
ホント来週が気になって仕方ない。いやー全7話だけど、今の所どのドラマよりも面白いわ。グッドファイトと麒麟は除く民放ではって話。