mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

科捜研の女 season20 第5話 雑感 マリコさんをお姉さん呼びしたらダメでしょ。ちゃんとおばさんまたはおばちゃんと言わないと!

 関西を中心に展開する高級ホテルチェーンの経営者・柊恵子(中原果南)が、街の一角で後頭部から血を流して死んでいるのが見つかった。土門薫刑事(内藤剛志)とともに臨場した榊マリコ沢口靖子)は遺体の状況から、被害者は別の場所で殺害され、運ばれてきたものとにらむ。解剖の結果、後頭部の傷口からはなぜか塩分が検出された。また、被害者のカバンには牛の鼻の跡らしきものがついており、靴裏には牛のエサが付着していたこともわかる。さらに調べたところ、その成分とピッタリ合致するエサを購入した牧場が判明。しかも、その牧場長・三倉秀一(夙川アトム)は被害者・恵子の小学校時代の同級生であり、なんと恵子が三倉の牧場を買収しようとしていた事実も浮上する。牛の鼻紋は人間の指紋と同様、一頭ごとに異なっているため、マリコは三倉の牧場を訪れ、彼が飼育している牛の鼻紋を調査。なんと、“マリリン”と名づけられた、特別おいしいミルクを生み出す乳牛の鼻紋が、恵子のカバンに付着していた鼻の跡と一致する。さらに、牛舎内からは血液反応も見つかり、殺害現場はマリリンの牛舎に間違いないと思われた。だが、三倉は事件当日の夜、牧場から車で数分の直営カフェでモッツァレラチーズ作りに打ち込んでいたとアリバイを主張。カフェの雇われ店長・佐川瑛美(秋元才加)もそれを裏づける証言をする。そんな中、マリリンの牛舎で瑛美の息子・翔太(中須翔真)のものらしき青いクレヨンの破片を見つけたマリコたちは、翔太が事件を目撃したのではないかと考えて…!?

出演者:沢口靖子 内藤剛志 若村麻由美 風間トオル 斉藤暁 渡部秀 山本ひかる 石井一彰 ほか

ゲスト:夙川アトム 秋元才加 中原果南 竹下健人 奥井隆一 中須翔真 前田有貴 栗田倫太郎 木村湖音 柳田雅宏 ほか

https://www.tv-asahi.co.jp/kasouken20/story/0005/img/05.jpg


被害者の靴にあった草、所持品から見つかった牛の鼻。
三倉博士とカフェの佐川店長が容疑者ね。
三倉博士のアリバイを崩そうとした時巨額脱税が見つかった。更に佐川店長は夜7時頃にはカフェにおらず事件当日はチーズの材料を盗みに行ってた時間帯だったが、三倉博士は被害者の柊からの電話で呼び出されて向かった時には既に牛舎で息絶えた彼女を見つけた。その時に脱税するために金のインゴットにお金を変えてたけどこれを牛が飲み込んでしまった。その牛が飲み込んだ関係で体調不良を起こして餌を食べなくなり、また怖がってたので別の牛舎に移動させてた間に遺体は消えていたという。で夜9時くらいに戻るとチーズは既に失敗の状態だったのでクエン酸を使った時短チーズ製法で作り直して納品したみたい。
塩の容器が凶器。滝川副社長、現在社長が犯人だった。どうやら柊は牧場を支援する計画に突然変えた事で滝川が融資の件などから柊と揉めていた。で揉み合いになる殺害に至ったようで。
柊社長が買収から支援に切り替えたのは、小学生の時の思い出だった。毎日牛舎の世話をしてた事で学校の授業が疎かになりがちだった三倉くんを毎日支えてくれてたのが柊さんだった。その後リゾート計画のために訪れたが、三倉博士が小学生の時のように牛を育ててるのを見て改心したみたいね。いつも口喧嘩してた事で三倉博士からは嫌われてたみたいだけど柊社長はずっと好きだったみたいでそのことを三倉博士が特に可愛がってるマリリンに打ち明けてた、これを偶然滝川が聞いたみたいで犯行の供述の時に話してたんだろうな。
数十年も前の初恋を引き摺って結局想いを打ち明ける事も出来ないまま、会社の経営を傾かせるような買収計画をおじゃんにしようとすればと考えたら滝川の気持ちも分からんでもないのがな。殺したのは当然ダメなんだけど、とはいえ買収に伴って例えば銀行から融資貰ってたとかだったらちょっと気が狂いそうにはなる。まあちゃっかり社長に収まってたから同情の余地はないけどね。
マリコさんの乳しぼり軽くバズりそうだけど、何か実際のカップサイズってBなの?結構小さいよね。昔タンスにゴンのCMで見事なバストを披露してた気がしたんだけどね。あれCGか偽物だったの?分からん。