mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ドラマプレミア10「共演NG」 第1話 雑感 クソ女(キリン)×ウンコ野郎(サントリー)ってとこか。

テレビ東洋が社運を賭ける新ドラマ『殺したいほど愛してる』の目玉は、人気俳優・遠山英二(中井貴一)と大園瞳(鈴木京香)の“奇跡の共演”。2人は元恋人で、英二の「二股交際」が原因で破局して以来ずっと“共演NG”だったのだ。そんな2人が何故か25年ぶりにW主演を務めるということで注目が集まり、制作発表のホテルにはマスコミが殺到。しかし、当の2人の恨みは根深く、会場入りの時間を巡って早くも攻防戦が勃発する!

監督と原作者(秋元)も師弟関係で共演NGだったってマジ?ワロタ。
松田優作をさん付けしない奴はクソだ、だそうだ。
うんこうんこ言いやがって。コメディドラマなのかな。ズバるwバズるだろ馬鹿w
二人して接触事故のきっかけ作ってアホだろ。これ運転手二人とも悪くないぞ。ブレーキしようと邪魔しまくったこいつらは共犯だ。
貴一の当たり障りのない感想に京香が噛みついて完全に引き立て役ですやんという記者会見。京香の方が面白い事になってるな。しかしソーシャルディスタンスといい、制作発表の順番といい、何か男性上位みたいな雰囲気があるから良くないし京香露骨に反応してて草る。
25年ぶりの共演、どうやら二人とも気まずい思い出があったとさ。その前日談やっちゃうんだ。
25年前の破局会見なんてのがあったのね。二人やっぱり熱愛から破局だったのか。
伝説の破局会見でセーラー服と機関銃を口ずさむ京香、いや役は大園だけど、いやー黒歴史ですねえ。
そのことで貴一と喧嘩する京香、実は殺したいほど愛し合ってた事が互いの口から出てきて、すると会見場には記者がまだ残ってて大騒ぎ、ネット配信でも生中継のままだったため、この時の喧噪と会話は全部筒抜けでしたという赤っ恥だった。

遠山と大園は25年前の破局会見を経て犬猿だったが盗撮生配信で実は互いに愛し合っていた事が世界中に生中継されてしまって大恥掻いた。
だからドラマ一緒に出るしかなくなった感じ。
大御所俳優出島とその弟子だったバイプレイヤー小島も共演NGだったという。
内田と篠塚もアイドルグループの先輩後輩という。
佐久間と加地も戦隊モノの被りで共演NGだったという位置づけ。
こいつらをアベンジャーズと呼んで例のクソドラマで共演させたりトーク番組で共演させたり色々やるみたい。

25年前の事で大園から三行半を突き付けられた遠山を待っていたのは当時二股掛けてた本命の方だった、という所か。
溺れて死にそうな方を助けたって事かな、あれ。リスカしたから可哀想だから同情して籍を持った。やっぱり男の方が悪いじゃねえか。

https://www.tv-tokyo.co.jp/kyouen_ng/story/images/01_01.jpg

何かCM貴一ばっかだったけど、見逃したけどキリンとサントリーって共演NGだったんだな。そりゃそうだよな。アサヒとサッポロを共演させるようなもんだしな。そりゃそうだw
これでも2サスの後ってのもあって疲れるドラマだわ。2話以降リアルタイムで見たいけど見れなかったらちょっと切るかも。面白いけどね。

あとパラビでこのドラマのスピンオフあるみたいだし暇があれば見るかな。