mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

横山秀夫サスペンス 沈黙のアリバイ 2020年10月26日放送 雑感 TBS版もあるんだってね。これは中々名作だった。

仲村トオル×岸谷五朗。原作・横山秀夫が描く警察小説の最高傑作を2作品に渡ってお届け。第一弾は主演・仲村トオル。”笑わない刑事”が事件に隠されたアリバイを追う!
山梨県警本部の強行犯捜査係。県警史上最強と謳われる3つの捜査班の中でも検挙率100%を誇る“一班”を率いるのは、一切、笑わない“青鬼”朽木泰正(仲村トオル)。朽木たちは、数か月前にパチンコ店の現金輸送車を襲った強盗殺人犯を追っていた。主犯格の男は逃亡中だったが、共犯の湯本直也(忍成修吾)の居場所を掴む。物証が乏しい中、取調官の島津正人(音尾琢真)が湯本の自供を取ることに成功する。
そんな湯本の初公判当日。朽木は傍聴席で湯本の公判を見つめていた。主犯の新情報が出ると思われていたが、湯本は「助けてください!脅されて自供したんです!」と叫んだのだった。取り調べでは語らなかった「アリバイ」を主張する湯本。クロを確信する朽木と自供を覆した湯本…密室で何が起きたのか?巧妙に仕掛けられた罠…果たして真実は!?

朽木泰正…仲村トオル
村瀬恭一…岸谷五朗
島津正人…音尾琢真
湯本直也…忍成修吾
田中誠二…飯田基祐
殿村勝…内田朝陽
森隆弘…尾上寛之
矢代勲…白石隼也
東出裕史…平山祐介
一谷秀幸…石井正則
斉藤…東根作寿英
尾関守…岩松了
田畑昭信…平田満

【原作】横山秀夫「沈黙のアリバイ」
集英社文庫刊『第三の時効』所収)
【脚本】青島武
【監督】麻生学

法廷でいきなり無罪主張をした強殺犯。起訴状から罪状まで全部嘘だとぶちまけた。自白の強要まで言い出されたら警察は手出し難しいかもな。
被害者男性は二人の犯人を目撃してて一人は太った男、こいつは前科ありの大熊だった。
通い詰めてたホステスによると大熊が事件前日にパチンコで儲けが出ると。
大熊の知り合いの湯本が不審人物の噂と被害者証言が一致して内偵。湯本の取り調べは知能犯専門で元二課の島津が担当。この件は別件での御用なのね。
島津の取り調べ方法が予想以上に良くないアレだから人格攻撃というか人間扱いしてないのがな。しかも物的証拠すらない状況でだものな。
で結果現在の湯本の全面否認へ転じる事に。どうも島津はハメられたらしく更にアリバイの偽装工作もさせられたみたい。田中と動画を検証していく内に妙な違和感を覚える朽木。
かつてひき逃げ事故でトラック運転手がひき殺して運転手共々亡くなった子供の母親が実は障碍児をシングルマザーとして育てていたがどうやら障碍児を育てる事が辛かったらしくてその責任みたいなものを朽木に転嫁して、でもその時疑惑の目を母親に向けてしまった事で息子を亡くした事と本当は障碍児の息子を疎んでたのかも?とそれを朽木に見透かされたと思って謝罪の言葉を遺書にしたためて服毒自殺。そして朽木は笑わなくなったと。自分が向けた刑事の目が被害者の遺族を死に至らしめたから辛いという。
それを村瀬が知ってるからこそわざとつっけんどんな態度を朽木に取り続けてるみたいだな。
一方湯本の弁護士は借金苦で湯本の家族から借金をチャラにしてやる代わりにと判事の反証を得るために一芝居打たせたみたい。
大熊の運転手だったが車を捨てに行けなかった。それはアリバイ工作のためではなく大熊とジョナリンを口封じに殺害するために利用したからだった。ジョナリンの髪の毛を弁護士から貰ってアリバイを立証するはずが誘導されてない証言、車を七ツ沼に沈めた話をしてた事でそこに二人の水死体が発見されればジエンド。その犯行を供述した時の映像が取調べの時に残ってた。それは島津が誘導尋問をした判事の心証を悪くさせる(目的で知能犯の湯本が島津をハメるために逆誘導させた)証拠映像でもあるけど、湯本しか知らないある決定的な供述を、多分本人はもう島津を丸め込んだという高揚感で絶頂射精してたために気付かずボロを出した事で有力な犯罪を裏付ける証拠になってしまった。しかもそれを島津が誘導してないのに湯本自身が認める形のものだったから。

結局島津は辞表こそ提出したものの、朽木は結局部下のために骨を折ってホシを挙げてみせた事で彼に責任がない事を証明してみせたので島津自身も肩の荷が下りたのかなという。湯本は本当は無実かもしれない、そして自分はその湯本を自白に追い込んだ、強要したんだと悩む事もなくなるだろう。現に殺人二件が今回で立証されたから。もう悔やむ事はないぞという話だけど、それで事件解決に至ってもなお朽木は笑顔を見せる事はなかった、というのがこの物語とこの主人公の肝なのかなって。
殆ど仲村トオルの独壇場だったけど、岸谷五朗がちょいちょい出張ってた割に岸谷自身は別に事件に関わってないので仲村トオル×岸谷五朗のW主演という割にはちょっと肩透かしな印象。
ドラマ自体は凄く面白かった。シリーズ化希望。

https://www.tv-tokyo.co.jp/premiere8_drama/lineup/yokoyamachinmoku/01.jpg