mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

そこまで言って委員会NP 2020年9月27日放送 雑感 少子化対策では将来的にエロ漫画でお馴染み孕み袋(いわゆる産む機械)という非現実的で非人道的なやり方が採用されるのも時間の問題だな。

そこまでシャドウキャビネットを緊急組閣!おなじみ委員会メンバーが大臣に就任し仰天政策を大胆提言
▽1年限定で税金ゼロ?卵子凍結を全額助成?外交は親米反中を極めろ?

司会
辛坊治郎 黒木千晶
パネリスト
桂ざこば 竹中平蔵 宮家邦彦 龍崎孝 中田宏 倉田真由美 竹田恒泰 丸田佳奈
ゲスト
古森義久 須田慎一郎 井上和彦 宮沢孝幸 山口真由

宮沢さんの話は結局縦割り行政の中でやらんとダメだから、厚労省とか農水省とか結局ハコモノが増えるだけで意味ないねんな。
須田さんの消費税含む税の1年間ゼロも高所得者を除外にしとかないと意味のない政策だし赤字国債を返済前提で考える必要はないって竹田が言ってたけどいっそね北条時宗公みたいに借金全額棒引きにして後の室町幕府の崩壊を招く、日本国をぶっ壊したいならやったら良いと思うな。これは竹中も反対してたけど理屈じゃないんだよな。
古森さんの話はどっちでもいいよ。
井上さんは何か集団的自衛権の行使を理解されてないのと岸信夫大臣との密な関係が却って判断を鈍らせてる感があってダメだわ。
で山口さんは少子化担当は20歳で卵子凍結全額助成はまあ面白い試みではあるけどね。菅内閣の目玉政策の一つである不妊治療の保険適用みたいなのとは違うんだよな。男性の方はツッコミ難い話題で女性陣からは反対多いけど、性教育が海外に比べて進んでないからね。まず女性活躍が出来ない男社会の中でそれが進んでない時点で社会構造がおかしいのよね。不妊治療までのプロセスも結局女性が若くして子供を妊娠出産できる仕組みが日本ではまだまだ発展途上で産休育休制度の抜本的改革がやっと去年か今年から議論されだしたもんな。何もかも遅いのよね。
山口真由は去年36歳の時に卵子凍結をしたみたい。
丸田医師によると卵子凍結だけでは妊娠確率が低いのと合併症の心配があると懸念してるそうでまあ医者の立場だとそうだよな。
まあ代理出産は東南アジアで今凄い需要があるけど人道的な問題があるけど試験管ベイビーの方がまだマシじゃないかってなるよな。