mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ビートたけしのTVタックル 2020年9月27日放送 雑感 都市部の空き家問題は、インバウンド目当てに外国人観光客を呼び込んでた癖にコロナになると排斥運動する自治体が出て来てるせいで民泊事業が破綻していったのが理由の一つでもあるよな。

2020年9月27日 ひる12時00分から ※一部地域を除く
今回のTVタックル

コロナ禍で経営破綻?銚子電鉄
&都会に佇むボロボロ空き家!
ニッポン全国巷の大問題SP

https://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/
https://www.tv-asahi.co.jp/pr/contents/20200920_13321.html

郊外、地方、限界集落のある山奥の村にある空き家たち。
ポツンと一軒家のようなものが今注目されてるんだってね。コロナ禍で新しいテレワークの体で出来る事があるんじゃないかといった議論もあった。民泊事業が相次いで撤退してる事情もある。
固定資産税を払い続けてる所もあれば払わずに放置してる例も。家を売ろうにもいざ不動産会社に依頼すると突然その家の思い出が蘇って結局売れない、あるいは買い手がいない。
空き老朽化マンション、東京近郊で増え続けてるみたいだな。高齢者が多いマンションに見られるそうだけど、当然だな。管理者が高齢化してる際もこのパターンだな。
歳を取るとアパートを借りられない、老人ホームに入るしかないというのは確かに分かる。いつ死ぬか、死んだ時も家賃を満額支払えるか分からないから断られるぽいな。