mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

MBSドラマイズム「荒ぶる季節の乙女どもよ。」 第3話 雑感 たった200円で恩着せがましい男ってうぜえよな。

須藤百々子(畑芽育)は、予備校で小学校の同級生だった杉本悟(田川隼嗣)と再会するが、恋をしたことがない百々子はドギマギしてしまう。
一方、新菜(玉城ティナ)は、和紗(山田杏奈)に自慰を目撃されて以降、思い悩む泉(井上瑞稀)のお悩み相談にのることに。
そこで、幼少期に所属していた「劇団そよ風」の演出家・三枝久(鶴見辰吾)とばったり再会してしまい、動揺が隠せない新菜。
新菜と三枝の知られざる過去が明らかになる一方で、泉と新菜の距離も急接近し…!?

正直あんまり面白くはないよな、このドラマ。エロいのは確かだが。
アニメどこ見てたんだろうなって位テンポが早すぎてな。
三枝さんのロリコン疑惑、結構ドラマだと露骨って感じだね。まあ生々しさはアニメの方があるってアニメの方が表現抑えてないんだな。
菅原氏役の玉城ティナ良いな。2話までより大分可愛いな。普通にセックスしたいなとか思ったわ。いい人選やね。
杉本くんの彼氏ヅラうぜえな。
一方曽根崎女史はまだセックスに恐怖持ってるのと何かちゃちなプライドがあるせいで天城君をちゃんと見れてないよな。はっきりいって天城君はキミトドの風早君並みに良い奴なんだよな。

f:id:mouseion:20200923013628j:plainf:id:mouseion:20200923013632j:plainf:id:mouseion:20200923013637j:plainf:id:mouseion:20200923013641j:plainf:id:mouseion:20200923013645j:plainf:id:mouseion:20200923013650j:plainf:id:mouseion:20200923013656j:plainf:id:mouseion:20200923013706j:plainf:id:mouseion:20200923013720j:plainf:id:mouseion:20200923013725j:plainf:id:mouseion:20200923013730j:plainf:id:mouseion:20200923013735j:plainf:id:mouseion:20200923013740j:plainf:id:mouseion:20200923013746j:plainf:id:mouseion:20200923013800j:plainf:id:mouseion:20200923013805j:plain