mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

おかしな刑事 京都スペシャル2 2020年9月21日放送 雑感 結局相思相愛のイケメンより父親を選んじゃったか。そら婚期遅れますわ。親離れしないとな。

鴨志田新一 ・・・・ 伊東四朗
岡崎真実 ・・・・ 羽田美智子
坂下純次 ・・・・ 小倉久寛
姉小路和子 ・・・・ 松金よね子
夏井寧子 ・・・・ あめくみちこ
柏木 恒 ・・・・ 加藤虎ノ介
<ゲスト>
中川光枝 ・・・・ 多岐川裕美
吉田謙太郎 ・・・・ 前川泰之
原口康夫 ・・・・ 中西良太
前田俊明 ・・・・ 松田賢二
福本清三 ・・・・ 福本清三

元埴山という大手ゼネコンの営業マンだった吉田村長に殺害されたかもしれない、元同僚の営業マン前田が殺された。
どうやら前村長との間に癒着があって大阪ー京都~金沢間に鉄道を通すための事業計画に自然豊かで犯罪発生率0%をその前年に達成した舞澄村が沈むというアレみたいで、前村長は多分上からの軋轢に苦しんでたみたいだが。前田は実はやり手のクズだったらしく吉田村長が前の会社を辞めた横領疑惑が実は前田が仕組んだ事なのでは?と割と早々に言われてたみたいで。
能面の先生が杉村代議士と懇意にしてるみたいね。秘書か、何者かな。
杉村代議士の秘書と前田が収賄の取引してたかという。
今度は杉村代議士の秘書の村井が刺殺体で発見される。この時にキャンプ長原口さんが鴨志田の正体に気付いたか。刑事だけど基本的に暇な人なんだよな。
殺害日時はどうやら前田より前だったみたい。
自殺はちょっと違うと思うけどな。
吉田村長はやっぱり前村長に裏切られてたんかな。でも原口さんも前村長もそんな雰囲気なかったけどな。吉田村長は前田に騙されたけどそんな彼を友達として信用してた、そういう人だからこそ村の人や様々な吉田村長に協力的な人達がたくさんいるぞって中でその説得を真実さんにされて吉田村長は橋の上でプロポーズ。
原口さんはかつて村井と吉田村長が言い争うのを見た事があって村井の刺殺体を吉田村長がやったと思い込んで工作したみたい。その際もう一人殺された前田に疑いが掛かるようにも。それが却って吉田村長を犯人に仕立てあげる結果になったと。でも凶器の関係でどうやら能面を彫るためのナイフだと分かって村長でなければ原口さんでもないのが分かった。
田所前村長は能面師だった中川さんと恋人だったらしいが、真犯人は彼女だった。動機は村の自然を守ろうとしていた田所さんが病死する前に言った言葉か。
前村長の墓参りに来た時、前田と村井が談合してる現場に出くわしたのか。実は賄賂でなく騙されてカバンの中に仕込まれてたみたいで、村長を辞めたのは騙されたとはいえ賄賂を受け取ったという事実だけが残ったので責任を取るために辞めたと。
杉村代議士が町内会の関係で一旦取り止めを打診したみたいでそれを秘書の村井が伝えた所逆上した前田が殺害に及んだみたい。
で舞澄橋に吉田村長を呼び出す前田を尾行して羅刹の如きはんにゃの面を付けた彼女は彫刻刀で前田の手を切りつけて更に勢いに任せて橋から転落死させたと。この辺のくだり金田一でもありそうな話だったな。
でもこれで杉村代議士の収賄罪は立件できそうではある。殺した動機が正にそれに関わる事だったしね。
吉田村長、舞澄村への愛を再燃させてこれで何とかなりそうだけど、プロポーズはどうだろうな。何か断りそうなんだよな、誰って岡崎警視が。

討ち入りの出会え系!出会え系!は面白いな。弱肉強食の文字の前で無事死亡。
アポ電強盗おもろかったな。撮影もワンシーンも。女桃太郎侍の方も出演オファーか。いや受けろよ。

占い結局ハズレか。暦は1年違ってたと、で来年こそは婚期に恵まれるかもという。ホントかな?
https://www.tv-asahi.co.jp/prime-sun/program/0110/images/3uwbfRrcI3.jpg