mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

警視庁・捜査一課長2020 第12話 雑感 まーた互いに庇い合ってたか。

出演者:
内藤剛志斉藤由貴本田博太郎、矢野浩二、鈴木裕樹塙宣之(ナイツ)、床嶋佳子金田明夫

ゲスト:井上肇柳生みゆしゅはまはるみ、ねお

毎週変な事件が起きるな。流石東京である。
ヤギの鳴き声がすると聞いて被害者の代官山の会社鮫島エステートの社員は誰も知らない。でもユーチューバーの牛田さんは聞いたという。
渋谷広告社の八木歩美が浮上、殺された社長は彼女に冷たく当たっていた事から大福も八木さんにヤギの物真似をやらせてたと推理。大岩の顔が特別って何のフォローにもなってなくて吹いた。
営業成績はトップで社内でも信頼の厚い営業マンの八木さん、意外と冷静。
変なメガネの海老原さんに鮫島の前担当の渋川時子。毎日顔出してたけど先月交代を言い渡されて今月から八木さんに交代した模様。渋川さんはかなーりノリのいい人だったけど八木さんは神経質なのかな、大福は見逃さない。
地で行きたい渋川さんの地道な営業スタイルに対してSNSを有効活用してネットの流行を追い求めデータで営業をかける八木さんの方が成績が良いのもあって採用されやすいみたいだな。
で声紋調査の結果ヤギ真似は八木さんのものだったけど1週間前にやらされたものだったみたい。このことはユーチューバーの牛田さんが証言した通りだったね。
八木さんはやっぱりやってたけど、プライドがそれをした事実を隠そうとしてた。
一方渋川さんは自分が正しいと信じて続けた営業努力、鮫島社長に会いに行っていた。えらいもんだ。
5年前から渋川さんに指導を受けていた八木さん。でもある案件で大損をしたことで鮫島社長は一旦彼女を担当から外す。その後5年経って再び採用も実は羊を飼っていた社長とヤギの結び付きとは。

30分になってビビの鳴き声が。ヒントタイムで小春さんの鳴き真似可愛すぎて草。声優やってたのかな、この人。そこで聞き間違える事を考えた大岩。
大福結構おっぱいあるせいでおっぱいが鳴いてるように見えたわ。
一発ギャグを渋川さんに教わっていた八木さんはどうもヤギじゃなくて羊の物真似をやってたという。
どうやら鮫島社長いい人だったみたい。でも牧場の買い手が見つからなかった事で鮫島社長は契約を停止して先月まで渋川さんは自分の責任だとして土下座行脚を毎日してたみたい。その甲斐もあって八木さんに担当が代わる事になったけどあの頃の真実を話して絶望されて八木さんとの商談を拒否。社長はあの件で地球の反対側にいる孫の隼人くんのために羊の鳴き真似を八木さん自らする事になった、孫との関係は何とか改善したのかな。プライドを金繰り捨ててまで鮫島社長を喜ばせようとした八木さんは偉過ぎる。
午後1時、犯行時刻には容疑者は全員代官山にいた。渋川さんの後を付けた八木さんは直後肩を落として帰る姿を目撃、その後社長に会ったと。

でも最後のヒントタイム、笹川刑事部長は代官山で木刀を探していたみたい。何故スランプからトランプになったのか。
そしてふと自撮り棒から孫の隼人くんが持ってた羊追いの棒というか杖が凶器では?と思い立つ大岩だったのだった。

犯人は鎌ケ谷専務。代官山のホテルの一室にいた事や代官山の神社に杖を捨てた事が監視カメラに監視されていた。
鎌ケ谷さんは八木さんの献身さを見習えと言われて精神的に追い詰められてた自分とは大違いだ、ブラックだとワンマンな鮫島社長を殺害する事に。この時に鳴き真似をしたのがヤギの物真似をしてそこで一週間前の羊の鳴き真似と違う事に大岩が気付くきっかけになった訳か。アリバイトリックや罪の擦り付けにヤギの鳴き真似を利用した事で却って犯行を裏付ける動機になったという事かな。それにしても八木さんと渋川さんは良い先輩後輩で好き。良い匂いしそう。

https://www.tv-asahi.co.jp/ichikacho2020/story/0012/img/04.jpg