mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

警視庁・捜査一課長2020 第11話 雑感 迷惑な移動販売パン屋も悪いよな。殺して良い理由にはならんけど実際に殺人に発展した例がいっぱいあるから他人事で済まないよね。

出演者:
内藤剛志斉藤由貴本田博太郎、矢野浩二、鈴木裕樹塙宣之(ナイツ)、床嶋佳子金田明夫

ゲスト:朝比奈彩姜暢雄春風ひとみ、丸山礼、若林久弥、森崎海來


奥野くん、説明長い。
被害者はパンの移動販売業者。椋木だからムクドリのマークって安直ゥー!あんぱんはどこにつながるのか。
実は拡声器による騒音被害が凄まじく近隣住民から苦情が多かった。また、元ヤンのモデルのような20代後半位の女性が現場から走り去ったという事で、鷺沢麻知子が該当した。実は前科持ちで人殺したってマジかよ。飲食店のアルバイトさんだったか。
大福の歌唐突過ぎて可愛すぎる。
鷺沢麻知子はどうも昼は食堂で夜は配送センターで働いてるそうな、前科ありとは大変苦労してるわ。
被害者烏丸良美に散々陰湿なイジメを受けた腹いせでもないのに長ネギが当たって烏丸が事故死したのを椋木が目撃して殺人として起訴されて裁判では執行猶予5年付いたけど実刑判決を受けてしまう。それを恨んだかな?という線で。旦那さんと息子さんは砂町に住んでるのでその近場にあるつるなみ食堂で働いて息子に偶然でも会いたかったか?という予想は必ずしもハズレじゃないよな。
事件の前後に5年前の被害者の夫と何か話し込んでたらしい?
大福さん麻知子の元夫の実家を嗅ぎ回ったり学校を散策してたら巡回の警官に怒られるの草。不審者に見えるのも当然だな。郵便ポスト前でぴょこぴょこしてたもんね。
そこでちょっとした事件があって、晴己君に会いに実家の近くの配送センターの行く道中で見つけたと。
数年前の事件で人殺したっていうけど実際は事故だよな。ちょっと陰湿過ぎるやろ、あのババア。
半年前に息子さんが食堂のオムライスが好きなのを知って頼み込んでそこでバイトする事に。鶴並さんは知らんかったとはいえいきなりバイトさせて欲しいと嘆願してきた女性を温かく迎え入れたのは良い話だと思うよ。まあ腰抜かしてたのは笑ったけど。
現場に落ちてたアンパンに残ってた指紋から鷺沢麻知子しか容疑者がいないのは絶望的な状況だけど、ちょっと待ってくれ。ここまで30分や。要はヒントタイム。

小春さんの次は鳥の格好で現れるマスクおじさんいやマスコットおじさん笹川刑事部長、いやーお手本ですね。何のお手本かは知らんけども。

見つけのヤマさんが見つけた証拠とは。

で犯人は鴨志田。マンションの自転車置き場から飛び移ったという。そしてこの男は麻知子さんにぶつかってアンパンを落とした、椋木さんが売ってたアンパンだったと。
バカにされたから殺したみたい。そのきっかけになったのは鴨志田が初めて傍聴した裁判に麻知子さんがいた事を思い出して計画的に殺害しようとしたみたいだけど、何でも人のせいにするなよアホ。

今回は捜査協力をしたことで元旦那さんが晴己君と夫の実家鳩村の義母とのわだかまりも何か氷解しそうな雰囲気で良かったな。晴己の笑顔を見て思い直したのかもなあ。やっぱり子供には母親がいるとか、流石に夢見すぎかな。

で大岩家ではビビが羽根のおもちゃが好きで終わり。可愛かった。

https://www.tv-asahi.co.jp/ichikacho2020/story/0011/img/03.jpg