mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

屈辱2 The Animation 第1話 雑感 最近これ系減ったよな。

f:id:mouseion:20200630033558j:plainf:id:mouseion:20200630033602j:plainf:id:mouseion:20200630033606j:plainf:id:mouseion:20200630033609j:plainf:id:mouseion:20200630033613j:plainf:id:mouseion:20200630033618j:plainf:id:mouseion:20200630033621j:plainf:id:mouseion:20200630033626j:plainf:id:mouseion:20200630033629j:plainf:id:mouseion:20200630033633j:plainf:id:mouseion:20200630033637j:plainf:id:mouseion:20200630033641j:plainf:id:mouseion:20200630033644j:plainf:id:mouseion:20200630033648j:plainf:id:mouseion:20200630033651j:plainf:id:mouseion:20200630033654j:plainf:id:mouseion:20200630033657j:plainf:id:mouseion:20200630033700j:plainf:id:mouseion:20200630033704j:plainf:id:mouseion:20200630033707j:plainf:id:mouseion:20200630033711j:plainf:id:mouseion:20200630033715j:plain

総合評価:84点
図らずも姉妹丼を実現させてしまったぜという。
数年越しに姉同様に妹も孕ませてしまう流れ、嫌いじゃない。
ショーテンだからあんまり期待してなかったけど良かった。キャラデザはもうお馴染み佐藤勝行、監督はわたせとしひろ。中出しと乳揺れ、横顔のアップで大体わかるね。
冒頭からセックスしてたけど何か不自然な動きだと思ってたら女の子が動いてたんだな。バックで女の子が突かれるのはよく見るけどAV位しか見た事のない女の子がリードして突かれに行くのは、洗脳とはいえ良かったな。まあでもレイプならやっぱり男サイドに動いて欲しかったり。まあ女が動いてるから和姦成立なんだろうけど。
脅迫系やっぱり減ったよな。みら乃とかPoRO系でたまに見るんだけど何か実用性を考えた時にコレジャナイ感があって何かようやくって感じで。
普通に抜けるけど、最近は中出しシーンに合わせて抜くよりフェラシーンとかケツの揺れ具合で抜くのが増えてるんだよな。わたせコンテだと尻のピストン具合でちゃんと腰から尻にかけて揺れ動くカットがあって結構好きなんだよな。スパンキングしてるような感じ?といえば分かるだろうか。とにかく躍動的な動きが散見されればエロアニメって結構それで成立するからただおっぱい揺らせばいいってもんじゃないよなぁって。ちゃんと指示があるから作画もしやすいんだろうなって。誰とは言わんけどベルセルクとかバスカッシュの監督ってコンテ上手いんだけど指示が下手だからいつもカクカクになってるんだよな。その点わたせコンテだとちゃんとどう指示してるのかっていうのが分かり易くて良いよね。これ系のエロアニメの人って後は木之本なつみとか太多秀太とか辰美とか小原和大辺りなのかな。見やすさを重視した作品なら自然とこれを見たいとなるんだろうけど。
本編は特に語る事はないかな、結構満足。とりあえず他の男どもにシェアしなければ作品としては高評価。何かレイプとか凌辱モノって大抵他のモブ男どもにおすそ分けする展開があまりにも多くてげんなりするんだけど、この作品はいわゆるストックホルム症候群で純愛ベースになってくれたら個人的には評価したい。という訳で続巻を待つ。