mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』 第10話 雑感 竹千代君、真田丸のダップンダーと別人過ぎる。あとかわいい。

f:id:mouseion:20200322204506j:plainf:id:mouseion:20200322204510j:plainf:id:mouseion:20200322204515j:plainf:id:mouseion:20200322204519j:plainf:id:mouseion:20200322204523j:plainf:id:mouseion:20200322204528j:plainf:id:mouseion:20200322204538j:plainf:id:mouseion:20200322204542j:plainf:id:mouseion:20200322204548j:plainf:id:mouseion:20200322204551j:plainf:id:mouseion:20200322204556j:plainf:id:mouseion:20200322204603j:plainf:id:mouseion:20200322204607j:plainf:id:mouseion:20200322204615j:plainf:id:mouseion:20200322204803j:plainf:id:mouseion:20200322204808j:plainf:id:mouseion:20200322204811j:plainf:id:mouseion:20200322204814j:plainf:id:mouseion:20200322204819j:plainf:id:mouseion:20200322204823j:plainf:id:mouseion:20200322204826j:plainf:id:mouseion:20200322204830j:plainf:id:mouseion:20200322204834j:plainf:id:mouseion:20200322204838j:plain

クレイジーサイコノッブ、演技なんだろうな。うつけも演技だしな。
岡村いや菊丸さん全然隠さなくなったな、三河武士ないし忍者だという事。
竹千代に味噌はアカン。
そして今回ついに因縁のノッブと光秀の出会い。
近江国友村とかよく分かったな、渡来ものでないのを見抜く眼力を見たノッブ。光秀に格別の温情を与える訳よな。
答えに窮するほどにノッブにビビる光秀。帰蝶に会いに来た事まで露見する光秀、緊張し過ぎやろ。
信勝という弟を愛でる母親にいい顔してもらおうと魚釣りに出かけて最初こそ褒められたけど結局信勝に家を継がせたくて無視するんだとか。
でも次第に母親への関心が薄れて漁民や市の人々の笑顔見たさに魚を釣るようになったとノッブ、緊迫感は変わらずでも良い話だな。
竹千代君、父松平広忠がノッブに討たれた事を知ったと見て将棋を打たなくなった事を心配して気にしてないから遊んでくれと頼む辺り、この辺から世渡り上手になってきたんだな。
竹千代君は母親を捨てた父親より祖父の方が好きだったそうだから却って良かったのかもしれんが。
岡村いや菊丸さんが天井で覗いてる中で麒麟な竹千代君の覚悟を目の当たりにする、凄いシーンだな。ノッブもだけど竹千代君も腹座ってるわ。