mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

マツコ会議 2020年3月14日放送 雑感 夜の巷を徘徊するアド街ックなデラックスさん、宝塚を大いに語る。

宝塚大劇場タカラジェンヌなりきり写真館」に潜入!
宝塚ファンにとって憧れの衣装・メイクで「なりきりタカラジェンヌ」で本格的なセットで写真が撮れる宝塚公式の写真スタジオに潜入!

宝塚市で舞台や美術を制作する宝塚舞台さんが全面バックアップでなれるなんちゃってタカラジェンヌ写真館へ。
今泉Dが癒し。今回も良いリポーターだった。もうこの人でいいよな、ずっと。他ぽんこつばっかだもん。ぽんこつぽんこつでも今泉Dほどじゃないし。
最初の親子は母親が47歳ネズミ年のマツコと同級生らしいね。実は宝塚の受験生だったらしい。母親は若い時の写真が美人と絶賛するマツコ、娘右の黒い方は美人だよな。左妹さんらしいが揃って美人姉妹、いや良いと思う。
憧れは和央ようこさんってジェンヌ。フランクワイルドホーンという劇作家の奥さんらしい。有名らしい。いきなり強烈な人たちだったな。絶対富裕層やろ。

二組目はこれから着るって人達。ベルばらのオスカルとマリーアントワネットをやりたいらしい。ヅカオタこと宝塚オタクの姉妹。今はるろ剣が上演されてたらしい。レビューが面白いそう。
三組目はスカーレット・オハラつまり風と共に去りぬの衣装を着用する20歳の女性。この女性も元受験生。1回だけ受験してその後市民ミュージカルの主役を射止めたので2回目は諦めた模様。
マツコの友達天海祐希さんがまあ男前過ぎる人だったから印象があまりアレだったらしい。
マツコ、宝塚式メイク術を熟知してるな、流石ゲイ。で20歳の女性、写真見て一重って聞いてたけど普通に可愛いぞ。まあそういう子の方がメイクは映えるとマツコ。確かに赤毛のアンもそばかすっ子でメイクで綺麗になったと定番ネタだしね。あとメガネ外したらというのも。

結構お年を召された女性67、8歳、若い時(22~3歳頃)の写真は美少女でした。エジプトに旅行行ったりしてたみたいだけど独身だとか。15,6歳の頃に受験を考えたけど親に反対されて無理だった。それが50数年経って思い出しググりで衣装を着てタカラジェンヌになり切れないかなと思い立って何十回も来店してるそう。40着中39着は既に着用済みだとか。マツコ曰くここのカモと称された女性ちょっと気分害されたのか即座に釈明しちゃう、そんな焦るなよ。

二組目の姉妹の衣装、顔の薄かった妹の方がよく映えてた。姉はそのままで良いよな。確か36と32だっけ。ドハマりしそうな空気が楽しそう。
うん、今週は当たりだったな。

youtu.be