mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

剣客商売 婚礼の夜 2020年3月13日放送 雑感 チート親子過ぎるぞ。

池波正太郎の傑作時代小説を実写化!大治郎の親友・浅岡鉄之助の命を狙う浪人たち。迫る襲撃計画…狙われた花婿の運命は!?友のため、秋山父子が江戸を駆ける!

出演者
北大路欣也 貫地谷しほり 瀧本美織 高橋光臣 / 内田朝陽 谷田歩 中原丈雄 / 古谷一行(友情出演) 國村隼

秋山小兵衛と大治郎の親子はチートだった。
勿論息子にとって父親は更に上のレベルらしいけど、はっきり言って息子も変わらんレベルで強い。多分今回の黒幕である平山市蔵に対して峰討ちで済まなかったから父親の方が上だと見なしてるという所なんだろうけど。
浅岡鉄之助の親友として平山の逆恨みに対処して見せた大治郎、少なくともあの太刀筋からして平山を峰討ちするのは難しいと判断したんだろう。ああ見えて平山は元師範代。素行の悪さから破門されたけど実力は確か。
三冬殿との結納はこれからなのかな、どうも大治郎は気付かないようだったし。先日貸した五両は必ずお返しすると言って聞かない大治郎にそっぽを向いた三冬殿、気持ちは分からないのだろうな。三冬殿の最大の厚意だろうに。
スケベ小兵衛も孫位の年齢の嫁おはるとお熱い夜を過ごすのであった、ホントスケベジジイである。年甲斐もなく。
しかしこれ年一放送なんだな。藤田まこと版とかと合わせれば北大路欣也まで6,7年は経ってるし池波正太郎も死んでるから未完だしでまあ遅々として話が進まんのも分からんではない。
前作見てなかったけど見易かったし剣豪だった北大路の殺陣も良かったね。83点。