mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

グッド・ファイト 第8話 雑感 トランプ批判したかと思ったら今度は民主党批判。アメリカのドラマって反権力的で尊敬するわ。日本ドラマには一生真似出来ないね。

アメリカの「今」を映し出す!本格的法廷サスペンス。事務所の設立パートナー、レディックとエイドリアンが経営方針を巡って対立。代表を決める投票が行われることに。

クリスティーン・バランスキー小宮和枝,ローズ・レスリー鷄冠井美智子,クーシュ・ジャンボ…鈴木美園,デルロイ・リンドー辻親八,エリカ・タゼル…山賀晴代,ルイス・ゴセット・ジュニア…糸博
【製作総指揮】ロバート&ミシェル・キング,リドリー・スコット,【脚本】キース・ジョセフ・アドキンス,【演出】マイケル・ジンバーグ

何か滅茶苦茶聞き覚えのあるイケボが、平田弘明が敵弁護士ゲイブ役か。
コリンの母フランチェスカさん、ルッカを知る。彼女の顧問弁護士が何か敵対しそう。
レイプ案件、それも黒人牧師が未成年の少年をとすると結構きつい案件ではある。
うーん、師匠と弟子の対決なんか今回は。
水面下の根回し工作が生々しくて嫌だな。ギスギスするよね、酷く。創始者が事務所を乗っ取るみたいな流れなのかそうじゃないのか。
マリッサにセクハラした後今度はパートナーのマイアにまで犬を出汁にセクハラするゲイブ、こいつ何なの?録音しようぜ。
牧師が犯行に及んだとされる防犯カメラのタイムコードが1時間ばっさり切られてるとか。どっちやろな。ポール側が麻薬の売人を入れてた頃合いがその1時間の間だったか?
マリッサが気付いたある事でジェレマイア牧師の心拍数とポールの心拍数の差に気が付いてそれでレイプスレイブを働いたかどうかわかりそうな感じだったね。ポールの方は麻薬してたんじゃないかって言われてるな。
マイアの父ヘンリー、前回予告だと自殺するって思ったのに実際は自殺の失敗ってwwwwクソワロタ。目覚めたわ。で自殺を事故に見せかけて欲しいとマイアに伝える。でないと保釈取り消されて一生収監らしい。証拠隠滅はしゃーない。
マグダレーナさん個性強いな。フランチェスカの同志でサンダース候補の支持者らしい。
ルッカは黒人で美人だし今話題の弁護士事務所の人だからコリンが後に議員になる時に必要なファクターらしくて利用されてたのが分かって急遽帰宅する事に。コリンはそれを知ってたか知らんかったかは不明だけど誕生会でこういう流れに持ってかれてたもんな。
遺書でやっぱり妻が不貞で叔父との不倫に気付いてたみたいだな、ヘンリー。だから自殺する事で妻を罪から解放しようと思いましたと、でもこれはマイアにだけ言ってたらしいな。
マリッサがポール・ジョンソントラフィックを2か月分追跡したと。この人有能過ぎるな、アシスタントにしては勿体ないね。でジェイコブの方はゲイブが何故自信満々なのかを上手い事知れたね。弁護士と依頼人の中で利益供与があったとかいうな。オルタナ右翼という話。要するに強請屋みたいだ。だからエイドリアンたちも勝ったのかな、これで。
ルッカとコリンのセックスは今回で終わり。どうやらコリンか、その母親フランチェスカに利用されてるのが分かったから、かな。黒人を救済すると言って甘い言葉で勧誘してきたことが分かったから、そこに愛はなかったと嘘を吐いて別れたけどルッカにとっては意外と結婚を前提に付き合ってたのかもしれんな。宗教的な相違。

で投票日。二人の代表候補が五分五分の結果になる。でもこの感じだとエイドリアンの勝ちかな。奥さんの愛も勝ち取って今度はこいつらがセックスの流れかな。ホントよくやるわ。