mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

そこまで言って委員会NP 2020年2月9日放送 雑感 田嶋陽子と舛添要一がセットで出演だとかつてのTVタックルを彷彿とさせて面白いわ。

そこまで言って委員会NP【注目の女性6人徹底解剖!そこまで知って淑女録】
気になるWHO’S WHO!3つのポイントで大分析!そこまで知って淑女録
◎好評企画「そこまで知って紳士録」の第3弾は全員女性!今知るべき話題の女性6人に焦点を当てた淑女録です
▽メーガン公爵夫人「3つの魔性」
蔡英文 台湾総統「3つの幸運」
▽サンナ・マリン フィンランド首相「3つの活躍」
▽津田梅子氏「3つの功績」
藤田菜七子騎手「3つの驚愕」
▽キャロル・ナハス容疑者「3つの疑惑」

フィンランドの最年少女性サンナ・マリン首相が凄いな。政治家として何をするか、恰好良いね。
19人の内12人が女性で7人が男性の内閣。女性躍進社会ってのは本来こういう社会の事を言うんだろうな。日本は内閣総理大臣どころか内閣内での男女比が圧倒的に女性がいない。酷い話やで。
藤田菜七子プロの話は乗馬が好きで筋トレを欠かさないんじゃないかなとか。男性に負けたくないとかそういうのはあんまり関係ないかもしれないな。スウェーデンだかフィンランドだかG1かなで女性初というか女王になったらしくて今後にも期待せざるを得ない物凄い活躍を見せた女性騎手でそこまでメンバー内でも賛否別れる感じで討論面白かったよ。舛添と田嶋が言い合ってて他のパネリストがどうどうと抑えるっていう典型パターンが形成されて今までで一番まともに討論したなという感想。しかし田嶋陽子も言い返せばよかったんだよ。舛添が社民党をお辞めにならずに続けてたら女性活躍が出来る社会づくりが出来たんじゃないか逃げられたとか言っててそれは違うって具体例言わなかったのはなあ。まあ舛添はじゃあどうして都知事をお辞めになったの?と言い返せたら面白かったのに。あるいはカットされたかな。