mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

グッド・ファイト 第5話 雑感 援助したいがえっちしたいに聞こえた。まあお熱い夜過ごしてたし間違いではないよね。

アメリカの「今」を映し出す!本格法廷サスペンス。事務所がクレスティーバの標的に?対抗するために、事務所では弁護士としてエルズベス・タシオニを雇うことに。

クリスティーン・バランスキー小宮和枝,ローズ・レスリー鷄冠井美智子,クーシュ・ジャンボ…鈴木美園,デルロイ・リンドー辻親八マシュー・ペリー桐本拓哉,キャリー・プレストン…伊倉一恵,ジョン・ベンジャミン・ヒッキー…中野裕斗
【製作総指揮】ロバート&ミシェル・キング,リドリー・スコット,【脚本】マーカス・ダルジン,【演出】ロン・アンダーウッド

フェイクニュースは辛いな。
エルズベス・タシオニは怖い。マイアの件では母親と叔父よりもむしろ父親ヘンリー・リンデルを疑えと、マイアの事務所の情報をリークされてる可能性を示唆した。
更に司法トップのマイクの脅しに対して違法録音を使いつつ彼の妻ディードラを懐柔して彼のプライベートを丸裸にしてしまった。
ワイントロープ氏の、テレビ局の脚本権利問題は最終的に和解に持ち込めたか。敗訴確定からここまで良く持ってこられたな。ルッカとエイドリアンは流石だね。
ルッカとモレロは無事ベッドイン。長かったね、しかし暗いな。
ダイアンとカートは今更復縁フラグ?しかしイケメンおじさん。
ダイアンはその後エイドリアンに共同代表を持ちかけた。しかも即答でイエスとは、厄介とは言うけど対トランプ系弁護士事務所みたいだし?白人で協力してくれそうなメンバーを募る意味では白人女性のダイアンが黒人事務所の共同代表になることは意味を含ませてるよな。そういう事ではないんだろうけど、かつてオバマに対して真っ向から切り込んだ共和党の如く、今度はトランプに対して民主党系のダイアンたちが立ち上がるって展開かな。何せトランプを恐れて警察による暴行事件を扱う弁護士事務所ってのが凄い少ない中で唯一と言っていいほど引き受けてその上何度も勝訴に導いてるのならこれほど心強い所もないだろうと。でも強い味方は増やすに限る、わな。
それでタシオニ氏を引き入れたんだろうけど、あのおばさん強すぎ。流石中の人がドラマのアカデミー賞を受賞しただけあるし、伊倉一恵というだけで安心感があるな。