mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』 第1話 雑感 共に主君信長を裏切った仲、楽しくねんごろになろうではないかと思う光秀と久秀なのであった。

f:id:mouseion:20200119211546j:plainf:id:mouseion:20200119211552j:plainf:id:mouseion:20200119211559j:plainf:id:mouseion:20200119211603j:plainf:id:mouseion:20200119211607j:plainf:id:mouseion:20200119211611j:plainf:id:mouseion:20200119211616j:plainf:id:mouseion:20200119211620j:plainf:id:mouseion:20200119211623j:plainf:id:mouseion:20200119211627j:plainf:id:mouseion:20200119211639j:plainf:id:mouseion:20200119211642j:plainf:id:mouseion:20200119211647j:plainf:id:mouseion:20200119211651j:plainf:id:mouseion:20200119211655j:plainf:id:mouseion:20200119211659j:plainf:id:mouseion:20200119211703j:plainf:id:mouseion:20200119211707j:plainf:id:mouseion:20200119211711j:plainf:id:mouseion:20200119211715j:plainf:id:mouseion:20200119211734j:plainf:id:mouseion:20200119211739j:plainf:id:mouseion:20200119211743j:plainf:id:mouseion:20200119211749j:plain

中々面白かった。明智十兵衛光秀の物語が今始まった。
やっぱ明治昭和平成よりも江戸期以前だな。特に三英雄こと信長・秀吉・家康の時代の大名や武将の話はいつ見ても面白い。
そして明智光秀といえば、本能寺の変で信長を討った男だけど、二つの説がある。一つは山崎の戦いで死ぬ所謂三日天下。もう一つは死んだ振りをして名前を変えて各地を旅した天海という坊さんの話があるけど、ちなみに前者は室町幕府再興のためというのが有力な説でもう一つは実はスケープゴートにされた説。当時を知る関係者が殆どその前後で死んでる。
馴染みの義龍の計らいで美濃の蝮こと斎藤道三と会談を果たして京と堺を外遊して道三の奥さんの治療と鉄砲を持ってくる事を約束した光秀があるところで出会ったのが三好の方のギリワンダイバー松永久秀と意気投合する。長谷川も上手いが吉田も流石やね。ちなみに異説があって松永久秀って一度も三好を裏切った事がないんだよね。むしろ忠義の人物のはずが信長裏切ったせいでボロクソなんだよな。
大塚明夫の役って何なん?ボンバーマンそっくりやんけ。
堺で久秀と一夜を明かした金柑頭はついに鉄砲を手に入れいざ京へ向かうも応仁の乱によって衰亡の危機に立っていた。そこで六角堂に居を構える望月東庵なる医者の事を聞く光秀。望月もその娘駒もオリキャラなんだな。如何にもいそうな人物なのにな。
で残りは寸劇、茶番。この辺は創作だらけなんだな。町内の火事騒ぎを収めたとか医者連れてくる過程の話は大体オリジナルだろうしね。
まあ冒頭にナイナイ岡村出てアレチョイ役か?それから大塚明夫も出てた。まあこの辺か。あとは沢尻エリカの代役で出てきた川口春奈が可愛かった。胸はありませんが、帰蝶でなくもう一人生駒の方だったかおっぱいさんがいたはずなんだけどその辺の信長と出会う次回以降で分かるだろうかね。分からんと思う。。。