mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

ドクターX〜外科医・大門未知子〜第6期 第6話 雑感 海老名ちゃん増しで請求書いつもの倍額かw

個人資産1000億円の実業家・六角橋翔太(平岡祐太)が神原名医紹介所を訪れ、7歳の少女・むつみの手術を「お金はいくらでも払うので未知子(米倉涼子)に依頼したい」と言う。
その手術中に唐突に術式を変更した未知子を麻酔医の博美(内田有紀)は強く非難し、二人の間にこれまでにない不穏な空気が流れる。
その頃、六角橋が肝細胞がんであることが判明。麻酔医に指名された博美は、なんと海老名(遠藤憲一)を執刀医に選び…

幻の肉を先に喰われた位でキレるバカと大人げないアホが再びタッグを組む。
しかし海老名ちゃん見せしめ過ぎるな。致しませんからのオペ終了。
今回は六角橋さんが城之内を引き抜きも無事断られる。
副院長の六角橋さんの病気をマスコミにリークして株を買い漁りインサイダー疑惑を晶さんに窘められるの凄い緊張感あるな。
次回も海老名ちゃんが大活躍するんだぁ!アカン、失敗する未来しか見えん。