mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

踊る!さんま御殿!! 2019年8月6日放送 雑感 かっぱ実在説は新選組の沖田総司イケメン説と符合すると思うわ。皆空想上の美談好きだもんな。

司会
明石家さんま
ゲスト
内田恭子王林(りんご娘)、大久保佳代子オアシズ)、坂田アキラ、清水あいり陣内智則、高橋恭平(なにわ男子)、
滝沢カレン濱口優よゐこ)、堀尾正明丸山桂里奈、山口真由(以上五十音順・敬称略)

そこまで言って委員会の時と違ってぶりっ子過ぎてイメージが大分異なる山口真由弁護士が酷い意味でヤバかった。この人一糸纏わぬポリコレの人だと思ってたのにこんなに媚びるんだなってちょっと残念に思えたな。あと顔が違ってて化粧失敗したんかな?と。
堀尾さんの女にモテる方法に女が満足するまで聞き役に徹するという話がなるほどだった。グラドルなどにモテまくりだった濱口を手本にするのが良さげ。陣内は手本にしたらアカン。
大久保さんの合コンでたんぽぽ川村がウザい事言うなと思ってたら盲腸だったので怒るに怒れなかったって話が笑えた。
滝沢カレンが発達ガイジ丸出しのいつものトークを展開したら濱口のフォローが面白かった。

良い人悪い人の基準、最後の小声でいただきます!ごちそうさま!という人は絶対良い人っていう、分かる。ブイの子可愛かったしね。
清水あいりってグラドルみたいだけど滝沢カレン王林とは別のベクトルで怖い。
王林の彼氏病気やん。自分に酔ってるやん。
丸山は最初も頭おかしかったけど、最後のかっぱ性悪説も意味不明だった。サンタ信じてる人は良い人みたいなもんだな。
ETはいないです。は草。さんまが拡げてくれたのに自分で言った癖にクソ過ぎるやろ。