mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

日曜プライム「警視庁・捜査一課長 新作スペシャルII」 2019年7月14日放送 雑感 社長の突然の改心理由、停電原因、突然の記者会見理由が不明。でもベリーグッド聞けただけ別にいいか。

主演・内藤剛志!!叩き上げの捜査一課長がスケールアップして帰ってくる!!爆破予告と社長秘書殺人…、容疑者は宇宙飛行士!?モテモテ美人刑事と共に隕石を一斉捜査!!

巨大IT企業“ギャラクシーK"社長・黒木暁(佐野史郎)のもとに「会見でウソをついた瞬間に爆破する」という脅迫電話が入り、捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)は対策本部を設置。
会見は元教師・羽場衣織(辺見えみり)が宇宙飛行士候補に決定したことを発表する予定だった。新人刑事・小倉安子(山本舞香)が爆弾を発見するが、その直後、社長秘書が刺殺体となって見つかる。はたして事件の背後には何が隠されているのか…!?

大岩純一 … 内藤剛志 笹川健志 … 本田博太郎 武藤広樹 … 矢野浩二 野口秋代 … 未來貴子 天笠一馬 … 鈴木裕樹 板木望子 … 陽月華 奥野親道 … 塙宣之
大岩小春 … 床嶋佳子 小山田大介 … 金田明夫

<新作スペシャルⅡゲスト>
小倉安子 … 山本舞香 羽場衣織 … 辺見えみり 星山輝彦 … 近藤芳正 臼井早智子 … 大路恵美 坂東洋平 … 大内厚雄 運野和菓子 … 壇蜜 黒木暁 … 佐野史郎

ほかのみなさん
井津川瑠香 … 中村映里子 佐久山美琴 … 吉井怜  淡路左近 … やべきょうすけ 機動隊爆発物処理班 … スガマサミ 美濃賀寿代 … 阿部朋子 宮崎敏行 西山なずな
中平良夫 福井裕子 木原ゆい 山口信行 木本朱音 山元隆弘 井上孝介 … 菊池隆志 大岩春菜 … 安藤千織 ビビ … 黒豆
http://www.tv-asahi.co.jp/ichikacho_sp5/#/?category=drama
http://www.toei.co.jp/release/tv/1214640_963.html

あの屋形船にまた爆弾が。
和菓子からわがし、今度は小倉安子だからあんこ。相変わらずのネーミングセンスである。
爆弾処理の淡路さんとあんこちゃんで何かありそうだな、男女関係に発展するかは今後次第。
前回の犯人の一人佐久山美琴に対して謎の人物からの電話があったそうで、その人物と今回の被害者井津川さんは関係あるのかは不明。
凶器は見つかってない。黒木社長への脅迫電話は誰だろうな。坂東部長ちょっと怪しいけど、どうも社長と井津川さんとの間に男女の関係があったそう。
本人にとっては爆破するかどうかは痴情の縺れに関するものだったそうでどうしようもねえな。
容疑者の一人宇宙飛行士候補の衣織さんは星山輝彦の元妻で彼はあんこちゃんが所轄勤務の時に万引きを指摘した人だったみたい。
その星山さんは衣織さんを守るために罪を被ってる可能性が浮上。
一方、あんこちゃんは両親を5歳の時に強盗に殺害されて祖父母に引き取られて今の人格を形成したそうで特に祖母の教えを固く守ってるんだそう。それで一課長とヤマさんのあの発言なんだな。
笹音ちゃんが病弱だったけど原因不明の停電の日に倒れてその1週間後に死亡。その停電の原因についてギャラクシーKの黒木社長にあると踏んだ二人は離婚して笹音ちゃんの死の真相を探しに行ってたみたいね。
無能警察や所轄に相談して無視されてた事を衣織さんが説明。大岩課長また男謝罪。それを信用した衣織さんが話した事は、夫輝彦が黒木社長による強烈な圧力でエンジニアを強制的に辞めさせられて心が折れたみたい。でも亡くなった一人娘のためにただ一人高校教師を辞めて研究所に転職。資格や業績は全てでっち上げだったんだな。停電の話については黒木社長がはぐらかして、更に秘書井津川さんはどうも衣織さんを愛人候補のライバルと誤解してたっぽい?
顧問の臼井弁護士にも話を聞く。何も知らなかったみたいね。
殺人については星山さんが認めたけど、これは違うだろうな。ヤマさんはやっぱ見つけのヤマさんだった。
相藤とかいうメガネのハゲさん実はあんこちゃんのとある情報筋だったなんて。ギャラクシーKの社員って事はエリートか。ああ見えて。
笹川刑事部長、いつもこの時間帯だな。ビビもだけど。今回は刑事部長からヒントが。社員全員シロは逆に怪しいっていう、再聞き込みしたら黒木社長の指令だったのが判明してやるやんか。
と解決の直前今度は坂東部長が死亡。誰が犯人や。

そして犯人の一人計画立案者は黒木社長だった。井津川さん殺害は坂東さんでそれを指示したのが黒木社長といったところか。
ワガシの事件捜査で明らかになった佐久山美琴に対する謎の電話の人物とは。更に殺された三条弁護士が証拠の捏造をしていたことが明らかになって公判に新展開を見せたそう。その公判の一つが黒木社長率いるギャラクシーKのある案件と関係する事が判明。つまり事件の隠蔽や証拠の捏造の疑惑が生じたという事。

佐久山美琴に密告電話をかけた、今回の一連の真犯人は臼井早智子弁護士だった。三条弁護士とギャラクシーKに関する公判で闘ってたのが臼井弁護士。これまでは誤解から衣織さんを軽蔑してたけど、その真実を知った結果原点に立ち返ろうと、坂東さんを説得も聞かずケジメを取ろうとして毒殺。その時にもみ合って坂東さんの爪についた皮膚片が彼女のDNAと一致。
その後一課長の説得を受けて黒木社長は何故か改心。記者会見で1年前の停電を語る。
そしてエピローグ、何も片付いてない気がするけど博太郎もとい笹川部長の有り難いヒントタイムを聞いて終了。まあ面白かったわ。

f:id:mouseion:20190714230410j:plain