mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

賢者の孫 第1話 雑感 何か思ってたのと違う。

f:id:mouseion:20190412194442j:plainf:id:mouseion:20190412194447j:plainf:id:mouseion:20190412194451j:plainf:id:mouseion:20190412194458j:plainf:id:mouseion:20190412194509g:plainf:id:mouseion:20190412194510j:plainf:id:mouseion:20190412194514j:plainf:id:mouseion:20190412194519j:plain

キャラデザがダメだな。コミカライズのキチガイぶりを全然表現できてないじゃん。これじゃ綺麗なキチガイだよ。もっちキチガイらしい表情にしないと。
書籍版?なろうの書籍なんて読む価値ないだろ。ましてや普通のラノベの2倍以上の値段吹っ掛けてるのに誤字脱字の修正もしてないのがあまりにも多すぎる。何で普通のラノベは580-1080円前後(上限は主に川上稔のせい)なのになろう小説は1080円以上が一般なんだよ。頭湧いてんのか、出版社は。
で本編だけど、原作もだけどいらんよな転生前のシーンとか。必要あるんかと。例えば転生前の知識を活かして異世界で頑張るみたいなのじゃないじゃん。デスマがいい例で、デスマは主人公は転生前の設定がモロに転生後に出てくるんだよ、でキャラの一人のアリサなんか転生前の知識を活かしてチーレム無双しようとしたら全部裏目って国追われた過去があるからこういう下敷きがあるからこそ転生前の話が活かせるわけだけど、賢者の孫って確かそれを活かせる話は一切ないんだよな。転スラとか無職転生だってちゃんと転生前の知識や行動が転生後にも活かされてるんだけど、この作品はあれ俺なんかやっちゃいましたか?だけで終わるから転生前のエピソードって一切いらんのよな。事実転生後は魔法世界で魔法でチーレム無双するだけだからな。
あのゴミことスマホ太郎ですら一応過去の設定とか知識を持ってきてる訳で、賢者の孫はそういうのを一切取っ払ってるから異世界転生云々は通じないと思うわ。
で本編内容見回すと早速無双してるし、話も飛ばし飛ばしでジェットコースターだった。もうちょっと何か合っても良いのにな。で会話ばっかだし戦闘も雑だし番組提供の時によくgif的に上下運動するアイキャッチみたいなの出すけど、あれやってるアニメ作品でまともだったの一つも見たことない。スタッフの悪ふざけだけど滑ってる。流石孫スタッフだわ。
てかなろう作品で良く失敗してる、売れてないアニメ作ってる奴って原作読んでないよな。どこが重要かってわかってないもの。転スラは1クール目が物凄い丁寧だったから売れたけど2クール目以降は絶対売れんと思う。だって端折り過ぎだからね。どの作品もそうだけど端折ったら売れない。ナイマジなんかその最たるだったね。
まあ面白い!と言える展開になれば良いね。なんせ今季2019年春アニメは平成最後にして最大の不作クールなんだもの。再放送枠がどれも面白いせいで、もう新作アニメだから総じて面白いとか言える状況じゃないのがアレだ。