mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

マツコの知らない世界 2019年3月12日放送 雑感 デジタルテレビの方が逆に汚く見えるものね。

箱根の世界…田中康久

箱根の湯、そしてグルメ、観光。どれもこれも昔紹介されてたようなものばかり。いい旅、夢気分だかで昔箱根の湯が紹介されてたと思う。

昭和家電の世界…冨永 潤

これは思ってたより良かった。冨永さんの私物なのかな、滅茶苦茶高いモノクロテレビ。国産第一号17インチタイプなんてのが凄い貴重な品だそうで、ワイヤレスリモコン自体も歴史は古いんだけど当時コード付が主流でどこか間抜けというか発展途上感のあるテレビとか洗濯機とか諸々紹介されてた。
これまた美味しんぼでもやってたんだけど、弁当箱。昔はドカ弁に梅干しが主流だったそうだけど、そうじゃなくてバブル期前後位に登場した保温効果のあるスチームというかステンレスというかとにかく時間経過でもほかほかのお弁当が食べられるってのがあったけど、今回紹介された炊飯ジャーみたいなのは中々ユニークだったな。味噌汁とご飯を同時に炊飯できるタイプなんだけど、稼働中は味噌汁もお米も同時に炊き上がる状態なので別々に何かするみたいなのには向いてないそうな。そういう積み重ねから現代の白物家電というか三種の神器が誕生していったんだといったような。とにかく中々興味深い内容でマツコは特に久しぶりに面白いと感じたような素敵な回だったと思う。マツコがハマったのってこれより前だと博物館の奴かな。それ以来じゃないかな。