mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

刑事ゼロ 第6話 2019年2月14日放送 雑感 イジメの原因がクラスメイト全員と教師なのに教師だけが悪者扱いされてて違和感しかなかった。

有名私立中学校長の刺殺体が発見された。
しかし、犯人と思われる女(森口瑤子)は飛び降り自殺を図り、そのショックから記憶を失ってしまったらしく、自分の名前さえ覚えていない…!
時矢暦彦(沢村一樹)が「これは自分が解くべき事件だ」と、佐相智佳(瀧本美織)と共に捜査を開始すると、その女は、弁護士、記者などいくつもの名刺を使い分けていたことが分かる!
果たして、その正体とは…!?女の記憶に隠された衝撃の真相とは?

記憶喪失の女性が犯人なのか?と思いきや。
須藤先生(校長)クズゥー!いじめを苦に自殺、いじめそのものを無かった事にされた、ひでえな。
須藤先生を殺したのは学年主任の関口成美。不倫?レイプ?で別れ話の時に学校にいられなくするぞと脅されて殺害。一方彼のせいで息子翔太君を自殺された母親は記憶を取り戻しながらも自分が殺した事にしてと泣く。居たたまれねえな。卒業文集を見てすっかり元気を取り戻させるのは悪くなかったけど終盤の終盤まで別の犯人を追い探して最後に全然別の犯人がいましたよっていうのは何か尺が足りてないのか構成が悪いのか不明だけど、何か微妙だったな。
この作品、どんどん脚本が地味でショボくなっていくね。