mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

リーガルV ~元弁護士・小鳥遊翔子~ 第7話 雑感 海崎「婚活は自己責任ですよね?」←えっ?婚活詐欺は違うでしょ・・・

婚活詐欺を繰り返す高級婚活相談所・ローズブライダルを相手に、集団訴訟を起こそうとする京極法律事務所。
そんな中、社会学者・高市哲也(野間口徹)もかつて騙されたらしいという情報が!
人気コメンテーターでもある高市が声を上げれば、世の流れは一気に変わるはずだが、本人はその事実を認めようとはせず…
そしてパラリーガル・茅野(三浦翔平)が思いがけず、“ある意外な人物"に関する“実に興味深いネタ"を入手してきて…

出演者
米倉涼子向井理林遣都菜々緒荒川良々 / 安達祐実、三浦翔平 / 内藤理沙、宮本茉由、勝村政信小日向文世高橋英樹
ゲスト
矢部太郎東ちづる国広富之野間口徹寛一郎

天馬弁護士事務所所属の白鳥美奈子29歳、処女かよ。マジかよ、えっろ。
菜々緒みたいな美人が処女ってシコシコ過ぎる。しかも29歳って孕み頃じゃん。まあ菜々緒みたいな見た目で処女ってギャップにシコシコってだけだから、菜々緒は勿論中古やで。むしろそうでないと困る見た目してるからな、あの人。

で本編はブライダル詐欺の訴訟続き。原告団を降りた人や高市という有名社会学者も理恵さんの証言を聞いて立ち上がる事に。
元敏腕経済ジャーナリストの代表と婚活システムを考案した副代表薮谷との間でどうやら悶着があるみたいで。急に接触してきたからちょっと疑わしかったけど。
馬場が駐車場で落としたスマホがたまたまビデオが録画されてたっていう、実は代表と我妻会長の不倫現場が収められてた。
結果天馬は手を引かざるを得なくなって代表はそのまま謝罪させられる事に。和解金は数十億に上るだろうね。
白鳥弁護士もローズブライダルに騙された被害者だったので代表に土下座強要するシーンは正直スカッとする想い。しかし東ちづるのキャラ良いな。
一方馬場は今回のMVPだったのに原告代表の塩見さんに取られて草ァ!
和解金は1億1700万円。
必ず負けると言われた集団訴訟もあのクソみたいな週刊誌の記事をもはねのけて実質勝訴を勝ち取った小鳥遊翔子だったが、彼女が弁護士資格を失った原因である、ある事件の被告に関して今度は天馬弁護士と直接対決へ。