mouseionのブログ

アニメ感想中心だけど、たまーに色々考察します。

科捜研の女 season18 第3話 雑感 警察組織が政治家の圧力なんかに屈するなよ。バカか。

土門の前に、舞鶴南署時代の恋人が突然現れた!?そんな折、かつて土門が舞鶴で逮捕した男が殺された…美女の登場と事件との関係は!?土門の過去の秘密をマリコが鑑定で探る!

出演者
沢口靖子内藤剛志若村麻由美風間トオル金田明夫斉藤暁渡部秀山本ひかる石井一彰
ゲスト
横山めぐみ中丸新将中林大樹、山本道俊、東山龍平、井上紀子、入江毅、辻葉子 ほか

15年前に真崎純也が犯した覚せい剤売買に対して飯沼から脅されてたので殺し、土門刑事は当時と今回とで真相をほぼ突き止めていたけど真崎の父親により左遷。更に土門刑事と当時親しかった浅香水絵さんをも手に掛けた手袋に真崎のDNAが付着してるという、その証拠能力は彼女がエタノールのアレルギーでエタノールまみれの消毒液を毎回使っていた手袋に。その手袋はずっと使ってたものだったのでどのタイミングでどういう経緯でっていうのが分かりやすかった。当時クラブに出入りしてた事を飯沼に聞いていたので口封じ。飯沼は真崎を脅迫して殺された。手袋をゲン担ぎに使ってたらそれが元で逮捕に至る、実に呆気ない話に終わったな。